退職

【2020年完全版】店長を確実に辞める方法!

▼当サイトおすすめ退職代行サービスはこちら

退職代行サラバ(SARABA)
【27,000円ポッキリ/24時間対応OK】
有給交渉/退職金/未払い給与の交渉もお任せ。労働組合だから、会社との交渉も可能!

退職代行EXIT
【業界NO.1の知名度/実質0円利用可能】
テレビ・新聞などのメディア掲載実績No.1。転職で全額キャッシュバック制度有り!

弁護士法人みやび
【弁護士が行う退職代行/業界最安値級】
弁護士なのにたったの55,000円ポッキリ。法律の専門家なので失敗することなしの絶対安心!

さとし
さとし
友達が飲食店の店長をやってるんだけど、退職したいんだってさ、店長ってそんな簡単に辞めれるものなのか?
アサミ
アサミ
店長も法律で退職することが保障されているわ、店長という理由で会社を辞められないということはないわ!
さとし
さとし
よかった!早速友達に伝えてみるよ!
でも一体どういう手順で辞めるのがいい方法なんだ?
アサミ
アサミ
店長は一見辞めにくい職業に見えるけど、他の職業と同じ手順を踏めば退職することができるわ!
今回は店長職を確実に辞める方法について紹介していくわ!

「店長を辞めたい!」

この記事を読んでいる方でこう思っている方は多いはずです!

店長は他の社員とそこまで給与が変わらないのに、接客、売上管理、マネジメントと膨大な業務量、長時間労働とブラックさが伺えます

今回は店長をどうしても辞めたい方に向けて、確実に退職できる方法について紹介していきます。

では見ていきましょう!

店長を辞めたいと思った5つの理由

では、まず店長を辞めた方に聞いた店長を辞める決め手となった5つの理由について見ていきましょう!

店長を辞めたいと思った5つの理由
  1. 本社と現場の板挟み
  2. 現場では嫌われ者
  3. プライベートがほとんどない
  4. 給与面の不安
  5. キャリアアップが困難

詳しく見ていきましょう!

①本社からの指示

まず辞めたくなる理由として多かったのが「本社から指示」です。

現場を知らない上司が達成できないようなノルマを課してきたり、的外れな意見を言ってきたりします。

そして、そのノルマが未達成であったり、的外れな意見を聞かなかったりすると、全て店長が悪いと責められます。

店長を辞めた多くの方が現場を知らない本社、上司からのこういった指摘に不満を漏らしていました。

②現場では嫌われ者

次に辞めた理由で多いのが「現場では嫌われ者」になることです。

店長はバイトや部下を指導する立場であるため、やはり嫌われ役になる傾向が高くなっています

例えば、お店のことを考えて、人件費を抑えようとしてシフトを削ったりすると、バイトから影口を言われたりします。

店長は本社からは厳しいノルマを課され、現場では嫌われ者になるというなんとも辛いポジションなのです。

③プライベートがほとんどない

店長になると、プライベート、休日はほとんどありません。

自分が休みだとしても店舗は動いているので、問題が起こると休日だろうと責任者である店長が対処するために出勤しなければなりません

また売上が悪いと、人件費を抑えなくてはいけないので、バイトのシフトを削って、店長が最低時給を割って働くこともあるそうです。

④給与面の不安

店長は店舗責任者なので高収入のイメージがありますが、そんなことはありません。

店長の働いている場所によっても違いますが、均給与は約200万円〜400万円とされています。

膨大な業務量に店舗一つ任される責任感に対して、これくらいの給与だと見合ってないと思うのも当然です。

⑤キャリアアップが困難

店長を辞めたくなる5つ目の理由は「キャリアアップが困難」なことです。

店長は基本的には自分の店舗にしか出勤しないため、特定の少数の本社の人間としか関わりを持つことができず、なかなか引き上げてもらうことができません

また、本社から評価されるためには店舗の売上をあげることくらいしかなく、店舗の売上を上げたとしても評価の対象がその店舗の店長ではなく、管轄するエリアマネージャーということもあるそうです。

成果を出しても、それに見合った昇進や評価がされないとなると、退職したくなるのも当然です。

店長を辞めた人の声

では実際に店長を辞めたAさんをインタビューさせていただきました。

ご覧ください!

名前Aさん
年齢29歳
前職某全国チェーン居酒屋 店長
退職ナビ
退職ナビ
本日はよろしくお願いします!
Aさん
Aさん
よろしくお願いします!
退職ナビ
退職ナビ
では早速、どうして店長をやめようと思ったのですか?
Aさん
Aさん
そうですね、1番の理由は長時間労働で自分の時間を取れなかったことです。
本社から人件費を抑えるように言われていて、店を閉めるときもアルバイトは帰して自分1人で片付けや店締めの作業をすることが多かったです。
もちろん自分もアルバイトを帰す段階でタイムカードを切っているので無給ですね。
1人で片付けすると帰るのがだいたい明け方になって、すぐに寝て夕方また出勤という感じですね。
休みも連休が取れなかったり、何か問題が起こると出社しないといけなかったので、好きだった旅行にも行けなくなりました。
退職ナビ
退職ナビ
なるほど、そんなに大変だったんですね。
退職するときはすんなり辞められましたか?
Aさん
Aさん
退職の話は店舗を担当していた上司のエリアマネージャーにしたんですが、とても強い引き止めにあいました。
「店を任せているのに責任感がなさすぎる」とか「店長はやめられないよ」などやっとの思いで退職の話を切り出したのに、精神的にとても辛かったです。
それから何度も退職したい旨を伝えて、やっと認めてもらえたと思ったら「後任が育つまで1年待ってくれ」と言われ、結局やめられたのは退職の話をした後から1年半後。
最後まで裏切り者のような扱いで、1年半待ったのがアホらしいなとさえ思いました。
退職ナビ
退職ナビ
退職をいいだしたから、やめられるまで1年半もかかったんですか!
よくそこまで続けられましたね。
Aさん
Aさん
今となってはすぐにやめればよかったと思ったんですが、当時は会社や店に迷惑かけてたくないなという思いで必死だったんです。
退職ナビ
退職ナビ
Aさんの優しさに会社がつけ込んだんですね。
今はどちらで働いているんですか?
Aさん
Aさん
〇〇(某電機メーカー)の営業です。
退職ナビ
退職ナビ
そちらの仕事はいかがですか?
Aさん
Aさん
何よりも休みが普通に取れるようになったことが嬉しいです。
有給休暇も会社の方針で取得するように言われていて、前職では考えられなかった旅行に行くことができ、仕事もプライベートも充実しています!
仕事も残業すればしっかり残業代がつき、前のような過剰な責任感も押し付けられずのびのび仕事させていただいてます!
退職ナビ
退職ナビ
今の仕事がAさんにあったものでよかったです!
インタビューは以上となります。
本日はありがとうございました。
Aさん
Aさん
ありがとうございました。

店長を辞める方法とは?

店長を辞める方法は、大きく2通りあります。

  1. 店長を外れて、本社に戻る
  2. 会社ごと辞める

では詳しくみていきましょう!

①店長を外れて、本社に戻る

まずは今の会社を辞めずに、店長だけ外れる方法です。

しかし、この方法はあまりお勧めできません。

なぜかというと、いざ店長を外れたいと上司にいっても取り合ってくれず、ズルズルと店長職を続けることになる可能性が高いからです。

また運よく店長を外れたとしても、与えられた仕事を途中で投げ出したレッテルを貼られ、出世コースから外れるのはもちろん、本社で肩身の狭い思いをすることになります。

自分の働いている会社に愛着があり、辞めたくはないが、店長はどうしても辞めたいという方以外はオススメできません。

会社ごと辞める

当サイトは店長を辞めたい方にはこちらの方法をオススメしています。

こちらの方法をとれば確実に店長を辞めることができます。

まず店長の方は誰に退職届を出せばいいのでしょうか?

それは直属の上司(例えば、管轄のエリアマネージャーの上司)に出すのが一般的になっています。

しかし、店長は他の業種と違い、毎日上司に会えるわけではないので、退職を言い出したいときに上司がいない場合が多々あります。

そんな時は事前にメールでアポイントを取って、時間を作って伝えるようにしましょう!

メールで上司にアポイントをとる方法については以下の記事を参考にしてください。

メールを送っている画像
メールで退職を相談してもいい?絶対に失敗しないメールの書き方とマナーを解説【例文あり】退職の相談をしたいけれど、なかなか言い出せない。 朝の朝礼で伝えようとしたけど結局、伝えることができずに退社してしまったという経験...

では、上司に退職の意思なんかとてもじゃないけど伝えられない方絶対にやめさせてもらえないという方はどうすればいいのでしょうか?

当サイトではそういった方には「退職代行サービスを利用すること」をオススメしています。

退職代行サービスとは、あなたの退職の意思を代わりに会社に伝えてくれるサービスになっています。

店長のような勤務体系が特殊な場合でも安心して利用することができます!

なかなか言い出せず、辛いのにズルズル店長を続けている方にはたった3万円ほどで全ての悩みを解決することができます。

当サイトが以下でオススメする退職代行サービスの退職成功率はほぼ100%なので、確実に店長を辞めることができます。

また店長の方がなかなかとれずにたまっていた有給休暇も完全に消化してくれるサービスがほとんどなので、有給休暇を使って即日で退職することができます

では以下で当サイトオススメの退職代行サービスを紹介させていただきます。

当サイトおすすめの退職代行サービス

それではここからは、当サイトおすすめの退職代行サービスについてご紹介します。

アサミ
アサミ

色々な退職代行サービスがあって、決めるのは大変よね。
退職ナビでは、実際に退職代行サービスを運営していた強みを生かしあなたにあった退職代行サービスを紹介しているわ!
ぜひ参考にして頂戴ね。

退職代行SARABA(サラバ)
労働組合が運営する退職代行サービス。たった27,000円で会社と交渉することができ、実績・知名度共に業界トップクラス
未払い給与や、有給休暇の消化なども対応してくれます。当サイトが、自信を持ってお勧め致します。
総合評価 5.0
利用料金一律 27,000円(追加料金なし)
返金保証あり
会社との交渉出来る
営業時間24時間 365日
対応方法ライン・メール・電話
決済方法銀行振込・クレジットカード

SARABAのおすすめポイント!

当サイトが自信を持っておすすめする退職代行サービス第一位は、退職代行SARABAです。

なぜ自信を持っておすすめできるかというと、会社と「交渉」ができるからです。

正直、退職代行業界のほとんどは料金の違いはあるにしろサービスの内容はほとんどが同じというのが現状です。

しかしSARABAは他のサービスと違い、会社と「交渉」ができるのです。

会社と交渉することは基本的に弁護士の資格を持っていないとできず、他社サービスでは金銭の請求や退職日の交渉はできないのです。

退職代行サービスの中でSARABAだけは会社ではなく、労働組合として退職代行を行っているので「団体交渉権」を持って、会社との「交渉」ができるのです。

会社を辞めるだけではなく、未払いの残業代や給料がある人は間違いなくSARABAを選ぶべきでしょう!

SARABAの口コミ

20代 男性
20代 男性

色々な退職代行サービスがある中で、安くて尚且つ有名ということもありSARABAを利用しました。本当に出勤せずに退職可能か不安でしたが、退職後のやり取りも行なって頂き無事に書類なども受け取ることが出来ました。

鬱病になってしまうのでは無いかというほど追い込まれていたので、やめることができ本当に良かったです。

詳細ページ公式ページ

退職代行EXIT
退職代行『exit』公式ページ
退職代行のパイオニア『EXIT』。人気芸人のEXITを起用したCMや、電車のつり革広告など非常に有名なサービスです。
特にメディア掲載実績はNo.1で、安心の退職代行サービスとなっております。
総合評価 4.5
利用料金正社員:50,000円(追加料金なし)
アルバイト30,000円(追加料金なし)
返金保証なし
会社との交渉出来ない
営業時間不明
対応方法ライン・メール・電話
決済方法銀行振込・クレジットカード

EXITのおすすめポイント!

当サイトが自信を持っておすすめする退職代行サービスランキング2位は退職代行EXITです。

NHK、テレビ朝日、Yahoo!ニュースと多数の有名メディアに紹介されており、退職代行サービスを知るきっかけがEXITだったという人も多いんではないでしょうか。

退職代行サービス業界でEXITパイオニア的存在であり、知名度ダントツでNo.1

退職者数累計2500人以上退職率100%と安心して会社を辞めることができます。

会社を絶対にやめたい、安心してやめたいという人にはおすすめできる退職代行サービスとなっています。

EXITの口コミ

30代 男性
30代 男性

正直本当に辞めれるのかなって不安がありました。
色々調べたりして、実際に辞められたって感想があったので大丈夫なのかなと思い利用を決意しました。
ラインで問い合わせたのですが、当日に実行して頂き問題なく退職する事ができました。
とても辛かった仕事が簡単になくなり、はじめは信じられませんでした。

詳細ページ公式ページ

弁護士法人みやび(旧:汐留パートナーズ)
退職代行『弁護士法人みやび』
弁護士が行なっている退職代行サービス。料金体系が分かりやすく、他の弁護士が行う退職代行サービスよりリーズナブルな料金です。
弁護士が行う退職代行なので、もしもトラブルになった際も安心です。
SARABAや、EXITでも問題なく退職可能ですがより安心したいという方にお勧めです。
総合評価 4.5
利用料金一律:55,000円
返金保証なし
会社との交渉出来る
営業時間24時間・365日
対応方法ライン・メール・電話
決済方法銀行振込・クレジットカード

弁護士法人みやび(旧:汐留)のおすすめポイント!

弁護士が行なっている退職代行サービスの中でも一番の知名度を誇る退職代行サービスです。

弁護士が退職代行をおこなうので、他社ではできない会社との「交渉」といった業務もできます。

未払いの残業代や給与がある、損害賠償で訴えられるということがあっても弁護士がしっかり対応してくれますので、他社にはない絶大な安心感があるサービスです。

費用は他社と比べ高くなっていますが、値段に見合った質の高いサービスを提供しているので安心して会社を辞めることができます。

弁護士事務所ですが、事前相談料は無料となっていますのでぜひ連絡してみてはいかがでしょうか?

弁護士法人みやび(旧:汐留)の口コミ

20代 女性
20代 女性

私は勤続年数が少し長いため、退職代行を使った際に残業代や退職金の一部などを支払って頂けないリスクが気になりました。
そこで少しばかり値段が高いですが、弁護士事務所が提供する退職代行サービスを使おうと思いました。
金銭の請求に関しては、オプション料金となっていますが、
着手金は必要なく、成功報酬だったこともあり安心して利用することができました。

詳細ページ公式ページ

アサミ
アサミ

耐えることだけが全てじゃないから、辛くてどうしようもない時は退職代行も考えてみることね。
他にも色々な業者を比較してるから、参考にしてみてね!