退職

戦慄…!正社員がバックレたその後の体験談!損害賠償や懲戒解雇のリスク

さとし
さとし

アサミ先生、オレ、仕事をバックレちまった。どうしたらいいんだ。。。

アサミ
アサミ

こら!なんでバックレてしまったの。ちゃんと辞めた方がいいのに!

さとし
さとし

仕方なかったんだよ。上司がきつすぎてあれ以上いたら頭がおかしくなっちまうぜ。。

アサミ
アサミ

まー、バックレてしまったものは仕方ないわ!

これ以上トラブルにならないために、今からバックレた後にどうすればいいのか、どんなリスクがあるのかについて教えていくわ!

本当に辛い仕事の場合、『このまま会社に行かずに辞めても。。。』と考えることがあると思います。

そこで今回は、実際に会社に行かずにバックレてしまった際の対処法や、バックレた際の損害賠償のリスクなどについてご紹介していきます!

アサミ先生は、バックレてしまったことを怒っていますが、本当に辛く自分が傷ついてしまうなら辞めたって大丈夫です。

ただし!!バックレてそのまま音信不通となってしまうと、最悪のケースでは無断欠勤扱いや懲戒解雇処分となり、今後の転職活動に大きな悪影響を及ぼすかもしれません。

この記事を読んで少しでも気持ちが楽になったり、実際に辞めることが出来ればいいなと思います。

では参ります。

おすすめ退職代行サービス

退職代行SARABA
【27,000円ポッキリ/24時間対応OK】
有給交渉/退職金/未払い給与の交渉もお任せ。労働組合だから、会社との交渉も可能!

退職代行ニコイチ
【業界NO.1の実績/朝7時から申込OK】
創業14年&17,000人の退職実績で業界No.1。一律27,000円のリーズナブルな料金も魅力!

退職代行ガーディアン
【労働組合の運営組織だから安心】
東京労働経済組合という労働組合が運営しているため、会社との交渉が可能です!

会社をバックレたらどうなる???

会社をバックレるとは、一般的に連絡をせずに出社しないことを言います。

正直、会社へ何も言わずバックレる行為は、社会人としては最悪のマナーでありオススメ出来ません。

どんなに嫌な職場であろうと、会社に対して辞める意思表示をし辞めることがマナーですし法律上もその方が有利となります。

どうしても言いづらいという人は、今では退職代行サービスもあるので利用するなどして辞めるのが得策です!

退職代行サービスとは、たった3万円程であなたの代わりに退職に関する業務を代行してくれるサービスのことを言います。

今日から会社に行きたくない・すでに会社を休んでしまったという方は、ぜひ相談して見てください!

退職代行サービスについて詳しく見る ↓

【退職代行おすすめランキング】評判や口コミ、体験談などから徹底比較! 退職代行サービスとは?基礎を解説 退職代行サービスとは、本来は退職する権利を持つ依頼者が、ブラック企業内で上司や同...

正社員がバックレるリスク・デメリット

そうはいっても、実際にバックレしてしまった場合はどのようなリスク・デメリットがあるのでしょうか?

実際にバックレによって起きたトラブルなどの体験談をもとにまとめましたので、参考にしてください。

バックレによるリスク・デメリット

・損害賠償請求の可能性
・給料が支払われない
・懲戒解雇処分になる(クビになる)
・転職活動で不利になる
・退職後に貰えるはずの必要書類が貰えない

それではそれぞれ確認して行きます!

損害賠償請求の可能性

可能性としてはかなり低いですが、バックレた事により、損害賠償請求の可能性があります。

特に正社員の場合で、お客様との契約が控えている・マネジメントする立場にあるなどの場合は損害賠償請求の可能性がグッと上がってきてしまいます。

実際に取引先との契約を控えた社員が辞めたケースで下記のような判決があります。

◎ケイズインターナショナル事件(東京地裁 平成4年9月30日)
特定の業務を担当するために期間の定めなく採用した従業員が4日後から病気を理由に欠勤し退職。結果、取引先との契約が解約になってしまいました。退職した従業員は一旦、会社に対して損害金200万円を支払う約束をしましたたが、その後、支払わなかったために裁判に。結果、会社の損害賠償請求が認められ、従業員は退職後に約束をした金額の約3分の1を支払うことになりました。

給料が支払われない

会社の規模によりますが、給料が支払われないケースが考えられます。

大企業や、有名企業の関連企業なら問題ありませんが、中小企業や地元の優良企業レベルの会社だと受け取りに来るまで払わないといったケースがあります。

もちろん働いた対価として給料は必ず貰えるものなので、然るべき対応をする事で支払って貰えます!

不安な方は、弁護士の退職代行サービスを利用するのもいいでしょう。

おすすめの弁護士退職代行サービスまとめ
弁護士のおすすめ退職代行サービス10選 退職代行サービスとは?基礎を解説 退職代行サービスとは、本来は退職する権利を持つ依頼者が、ブラック企業内で...

弁護士の退職代行サービスなら、退職の申し出を代行してくれるだけでなく、会社からの未払い給料の請求や、残業代の請求も行なってくれます!

懲戒解雇処分になる

懲戒解雇処分とは、カンタンに言えばクビになってしまうことです。

自然退職
自然退職って知ってる?休職期間満了後の退職に関する手続きを徹底解説!皆さん「自然退職」という言葉を聞いたことはありますか? あまり聞きなれない言葉だと思います。 あなたの勤めている会社の就業規...

日本の法律では、簡単に労働者をクビにはできないのですが、何日もバックレた状態が続くと当然クビになる可能性が出てきます。

退職届を送るなど、早めに対処する必要があります。

詳しい対処方法に関しては後ほど紹介しますのでご安心ください!

転職活動で不利になる

実は正社員の場合、バックレた事により転職活動で不利になる可能性があります。

具体的には、離職票と呼ばれる退職後に貰える書類に会社を『クビになってしまった』ということが書かれてしまうのです。

会社がバックレた場合でも、クビ扱いにしなければ心配ないのですが、やはり無断欠勤が続く社員を自然な退職として認める企業は多くありません。

早めに対処し、クビ扱いを避けなければなりません。後ほど対処方法についてご紹介します!

退職後に貰えるはずの必要書類が貰えない

通常、正社員の退職後には離職票・源泉徴収票など会社から交付される必要書類があります。

会社から離職票がこないときの対処法
離職票が届かない場合は催促すべき!?二週間以上待っても来ないときの対処法について解説します 離職票を用意するのは会社側の義務 まず、会社は従業員が退職すると、退職日の翌日から10日以内にハロ...

しかし、バックレによる退職の場合それらの必要書類が送られてこない事があります。

特に、大企業以外の中小企業にはそれらの傾向が強く転職活動に影響する可能性があります。

必ず必要な対処を行なってください!対処方法については、後ほど紹介致します。

バックレた際の対処方法

それでは、実際にバックレてしまった際の対処方法についてご紹介します!

バックレした後の対処方法は、大きく分けて法律の専門家である弁護士に対応を依頼する方法と、自分で対処する方法があります。

「弁護士に依頼すると高額な費用がかかる」「かといってもう会社へ連絡はムリ…」といった場合は、退職代行サービスの利用しかありません。

バックレてしまった後に、会社に連絡ができる場合はご自身で対処するのがいいですが、難しい場合は、弁護士事務所や退職代行業者を頼るのがいいでしょう!

それでは見ていきます!

弁護士へ対応を依頼する

仕事をバックレてしまったとしても、弁護士に対応を依頼すれば、未払い給与や転職に不利になる事なく退職することは可能です。

必要な手続きを全て弁護士が行なってくれるので手間がなく、さらに未払いの給料が入ってくるので、お金が返ってくる可能性もあります。

ただ普通の弁護士ですと、依頼料・相談料などたくさんの項目が上乗せされ10万円近い料金になってしまいます。

そこで、退職手続きの代行業務を専門に行なっている弁護士に相談するのが得策です。

おすすめの弁護士退職代行サービスまとめ
弁護士のおすすめ退職代行サービス10選 退職代行サービスとは?基礎を解説 退職代行サービスとは、本来は退職する権利を持つ依頼者が、ブラック企業内で...

バックレてしまって困っているという方はぜひ活用してください。

自分で対処する方法

バックレてしまっても自分で対処する方法はあります。

ただ、会社とのやり取りがどうしても必要になってしまいますので、それが可能な方でないと難しいです。

それではさっそく実際の対応方法についてみていきましょう。

対応方法の流れ

① 会社にすぐに連絡する
② 退職届を郵送する
③ 退職に関する書類の依頼
④ 退職完了

① 会社にすぐ連絡する

非常に気まずいとは思いますが、すぐに会社に連絡するようにしましょう。

特に、数日間連絡を無視している場合などの場合は難しいかも知れませんがとりあえず連絡をし連絡をしなかった旨を謝罪し、退職の意思を伝えましょう。

会社に行く必要はありませんが、メール・電話などにて必ずすぐに伝えるようにしてください。

② 退職届を郵送する

会社への連絡が終われば次は、退職届を送る作業です。

会社が退職は認めないといった場合でも必ず退職届を送るようにしてください。

民法上、最短の退職は2週間ですので早めに送れば送るほど退職日が早くなる可能性があります!

退職届を提出する女性
2週間で退職可!有休は取得できる?口頭でもOK?民法上のルールを解説いざ会社を辞めると決意しても、何から始めていいか分かりませんよね。 そこでこの記事では ・退職って2週間でできるの? ・退...

また有給に関して残っている場合は消化することができますので、有給を消化したい旨を合わせて退職届に記入するのがいいでしょう。

退職届の書き方についてはこちらを参考にしてください。

退職届のイメージ
【図解で早わかり】退職届を封筒・添え状で郵送する方法を解説します退職届を郵送で提出するには、退職届を入れる封筒と添え状の作成、書くための黒のボールペン又は万年筆が必要になります。本記事では、退職届の折り方から書き方まで、図解で分かりやすく解説します!...

勤務先が完全なブラック企業で、退職の申し出を素直に受理しない可能性がある場合は、内容証明郵便の活用も検討しましょう。

退職 内容証明4
退職届を内容証明郵便で送って退職する方法【書き方サンプル付き】今勤めている会社を退職しようとした時、上司から退職を認められない場合もあります。 退職届を受け取ってくれないというケースもあります...

③ 退職に関する書類の依頼

退職に関する書類を送ってもらえるように依頼しましょう。

正社員の場合、アルバイトなどと違い多くの書類を受け取らなければなりません。

さらにその多くの書類は、転職活動や健康保険に加入するために必要になるケースが多く重要な書類です。

バックレてしまった場合も会社には交付義務があるのですが、現実的には取りに来いと言われるケースがほとんどです。

難しい交渉になりますが、頑張りましょう。

退職に必要な書類

・離職票
・年金手帳(会社に預けている場合のみ)
・雇用保険被保険者証
・源泉徴収票

上記のものを会社に送ってもらう必要があります。

逆に会社に返さなければならない物もありますので、そちらも確認しておきましょう!

会社に返さなければならない物

・名刺
・会社から支給されたPC、携帯など
保険証

健康保険証
退職後に保険証を返却する方法とは?郵送方法や添え状例文、保険の切替手続きを解説します会社を退職することが決まったけれど、保険証はどうすればいいの? このように悩んでいる方も多いかと思います。 今回はそんな方に...

これらは退職後速やかに返却する必要があります。

トラブルにならないためにも早めに対処しましょう!

④ 退職完了

以上の手続きが完了すれば退職完了です!

ただ退職後にも、保険の切り替え手続きや年金の手続きなどを行う必要があります。

ハローワークや年金事務所に行けば教えてくれますが、必要な書類がある・無いなどで多くの人が何度もいくことになってしまいます。

ハローワークの求人票からブラック企業を見分ける方法ハローワークにはブラック企業ばかりでろくな求人がないと2chやsnsでよく見かけますね。ホワイト企業を見つかるためには、ブラック求人の見分け方を知っておく必要がありますが、ご存知でしょうか?...

退職代行サービスに助けてもらう

バックレることはよくないことですが、人間本当に辛い時は逃げ出すのが一番です。

その時には、退職代行サービスを使うのがオススメです。

退職代行サービスを利用すれば、会社との退職に関するやり取りを全て代行してくれる。

依頼した、その日から会社に行かなくてもいい。

給料についても会社と交渉してくれるなどなど、非常にオススメのサービスです!

業者によっては会社と法律上、交渉することが出来なかったりと不便ですが交渉可能な業者で格安で行ってくれる業者があります。

それが退職代行SARABAです。

退職代行SARABAは、労働組合が行なっている退職代行サービスなので、退職はもちろん未払い給料の請求もできてしまいます!

退職代行サービスでも会社と交渉ができる労働組合とは?
退職代行サービスでも会社と交渉ができる労働組合とは?【分かりやすく解説】 労働組合とは? 労働組合とは、パワハラやセクハラ、不当解雇や賃金の引上げといった会社との交渉や話し...

さらに相場が3万円なのに対し、27,000円と非常に安くNo.1の人気を誇っています!

24時間いつでも申し込みを受け付けているので、気軽に相談してみてください!

退職代行SARABAに無料相談する

まとめ

今回は、正社員でのバックレについてご紹介しました!

それぞれ色々な対処法がありますが、一番は専門家に相談するということです!!!

わからない事があれば、人に聞けばすぐわかります!

余計な心配をするよりもサクッと任せてしまいましょう!

当サイトおすすめの退職代行サービス

それではここからは、当サイトおすすめの退職代行サービスについてご紹介します。

アサミ
アサミ
色々な退職代行サービスがあって、決めるのは大変よね。
退職ナビでは、実際に退職代行サービスを運営していた強みを生かしてあなたにあった退職代行サービスを紹介しているわ!
ぜひ参考にしてちょうだいね。
退職代行SARABA(サラバ)
退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合が運営する退職代行サービス。たった27,000円で会社と交渉することができる上に、実績・知名度ともに業界トップクラスと言えます。
未払い給与や、有給休暇の消化なども対応してくれます。当サイトが、自信を持ってお勧め致します。
総合評価
利用料金一律 27,000円
返金保証
会社との交渉
営業時間24時間 365日
申込方法ライン・メール・電話
決済方法銀行振込・クレジットカード

おすすめポイント!

当サイトが自信を持っておすすめする退職代行サービス第一位は、退職代行SARABAです。

なぜ自信を持っておすすめできるかというと、会社と「交渉」ができるからです。

正直、退職代行業界のほとんどは料金の違いはあるにしろサービスの内容はほとんどが同じというのが現状です。

しかしSARABAは他のサービスと違い、会社と「交渉」ができるのです。

会社と交渉することは基本的に弁護士の資格を持っていないとできず、他社サービスでは金銭の請求や退職日の交渉はできないのです。

退職代行サービスの中でSARABAだけは会社ではなく、労働組合として退職代行を行っているので「団体交渉権」を持って、会社との「交渉」ができるのです。

会社を辞めるだけではなく、未払いの残業代や給料がある人は間違いなくSARABAを選ぶべきでしょう!

口コミ・評判

20代男性
20代男性
色々な退職代行サービスがある中で、安くて尚且つ有名ということもありSARABAを利用しました。本当に出勤せずに退職可能か不安でしたが、退職後のやり取りも行なって頂き無事に書類なども受け取ることが出来ました。

うつ病になってしまうのでは無いかというほど追い込まれていたので、辞めることができたのは本当に良かったです。

詳細ページ公式サイト

退職代行ニコイチ
退職代行ニコイチは、創業から14年もの実績がある老舗の退職代行サービスです。
2021年1月時点で退職者の人数は18,000人を超えており、業界No1の実績を残しています。
世間に退職代行サービスが知れ渡ったのは、「退職代行EXIT」がメディア掲載などで注目を集めたからですが、実は退職代行ニコイチの方がEXITより10年も前から退職代行サービスを始めているため、非常に信頼できる退職代行業者といえます。
総合評価
利用料金一律 27,000円
返金保証
会社との交渉
営業時間7:00~23:30
申込方法ライン・メール・電話
決済方法銀行振込・ペイパル・クレジットカード

おすすめポイント!

当サイトがおすすめする退職代行サービスランキング3位は退職代行ニコイチです。

多くの退職代行サービス業者や弁護士事務所の営業は朝9時からスタートですが、退職代行ニコイチでは朝の7時から営業しているため、突然「もう出勤は無理だ…」と心が折れたときにすぐ申し込みができる大きなメリットがあります。

退職の認定後、2ヶ月間のアフターフォローがつくため、退職関連の必要書類が足りなくて困ることはありません。

退職代行ニコイチの口コミ

30代男性
30代男性
本当に助かりました。僕自身は何もしなくてよくて指示通りに動いていただけなんでずっと遊びほうけていました。
実際に会社から自分に連絡はこなかったですし。
依頼する前は、本当に何もしなくても辞めれるのか?と思っていましたし、そんな都合のいい話があるんだろうか?とも思ったんですが、実際に依頼してみて自分自身はとくに何もしなかったんで、本当にHPのとおりでした。

詳細ページ公式サイト

退職代行ガーディアン
退職代行ガーディアン」は、東京労働経済組合が運営する退職代行サービスです。交渉権を持つ組合によって対応してもらえるため、安心して利用できます。
料金は一律29,800円に設定されており、他社と比べてリーズナブルと言えるでしょう。
総合評価
利用料金一律:29,800円(税込)
返金保証
会社との交渉
営業時間
24時間 365日
申込方法ライン・電話
決済方法銀行振込・クレジットカード

おすすめポイント!

「退職代行ガーディアン」が他業者と大きく違う点は、東京労働経済組合という労働組合を発足しているところです。

「退職代行ガーディアン」なら、労働組合として活動しているため、会社との交渉をする権利があります。

ですので、ブラック企業から退職するときに何か問題が起きても、毅然とした態度でこちらの権利を主張することができるメリットがあります。

詳細ページ公式サイト

アサミ
アサミ
耐えることだけが全てじゃないから、辛くてどうしようもない時は退職代行も考えてみることね。
他にも色々な退職代行業者を比較してるから、参考にしてみてね!
【退職代行おすすめランキング】評判や口コミ、体験談などから徹底比較! 退職代行サービスとは?基礎を解説 退職代行サービスとは、本来は退職する権利を持つ依頼者が、ブラック企業内で上司や同...

\ブログランキング参加中!/
にほんブログ村 転職キャリアブログへ

\クリックお願いします!/