退職

うつ病で会社を辞めるには?うつ病で退職する場合の手続きと絶対に退職できる方法を徹底解説!【2020最新版】

▼当サイトおすすめ退職代行サービス▼

退職代行サラバ(SARABA)
【27,000円ポッキリ/24時間対応OK】
有給交渉/退職金/未払い給与の交渉もお任せ。労働組合だから、会社との交渉も可能!

退職代行jobs
【業界初!セラピスト弁護士監修】
今だけ期間限定で29,800円ポッキリ。全額返金保証もあるので絶対安心!

退職代行ニコイチ
【業界NO.1の実績/朝7時から申込OK】
創業14年&17,000人の退職実績で業界No.1。一律27,000円のリーズナブルな料金も魅力!

さとし
さとし

最近、仕事もうまくいかないし精神的にもう限界だぜ…。

俺はこのまま何も楽しめずに終わっていくんだろうな…。

アサミ
アサミ

さとしくん!しっかりしなさい!

仕事が原因で心を病んでしまうのは100%会社の責任よ!

くだらない会社で働いて、心を病んでしまうくらいなら即日退職する方がよっぽどマシよ!

仕事が原因でうつ病になりなかなか退職できない人は多くいます。

そのまま退職できず、さらに精神的に追い込まれ、心の限界まで働き続ける人も後を絶ちません。

うつ病かな?と自分で思ったら退職することも考えて行動することが大切です。

ということで今回は

  • うつ病で退職する方法
  • 仕事でうつ病になる原因
  • うつ病になる前に取るべき行動
  • うつ病での退職後の手続き

この4点を中心に解説していきます。

それでは最初は自分がうつかどうかを診断できりうつ病チェックシートから見ていきましょう!

では参ります。

うつ病を疑うサインチェックシート

以下はあなたがうつ病かどうかを判断するためのチェックシートです。

確認していきましょう。

□ 悲しい、憂うつな気分、沈んだ気分

□ 何事にも興味がわかず、楽しくない

□ 疲れやすく、元気がない

□ 気力、意欲、集中力の低下を自覚する

□ 寝つきが悪くて、朝早く目がさめる

□ 食欲がなくなる

□ 人に会いたくなくなる

□ 夕方より朝方の方が気分、体調が悪い

□ 心配事が頭から離れず、考えが堂々めぐりする

□ 失敗や悲しみ、失望から立ち直れない

□ 自分を責め、自分は価値がないと感じる

上記は「うつ病のサイン」です。

そのため、1つでも当てはまるものがあり、その症状が2週間以上続く場合はうつ病の可能性があります。

今の職場が辛く、今すぐにでも退職したい方は退職代行を利用しましょう。

さとし
さとし

うつ病は自分じゃわからないもんな…。

アサミ
アサミ

そうね。

周りが気づかないうちに症状はどんどん悪化していくわ。少しでも心が疲れてきたら無理をせず休養する勇気が必要よ。

次は仕事が原因でうつになるケースを紹介しでいくわ!

さっそく見ていきましょう!

仕事でうつになる3つのケース

実はうつ病の原因はあなたの職場の労働環境や人間関係であるケースが多々あります。

ここからは仕事が原因でうつになってしまう3つのケースを解説していきます。

  • 異常な長時間労働
  • 低賃金での労働
  • いじめやパワハラ

1つ1つ見ていきましょう。

異常な長時間労働

仕事が原因でうつになってしまうケースで、もっとも多いのが異常な長時間残業をしているケースです。

異常な長時間残業は、厚生労働省も「精神疾患の原因になりやすい」と認めているのです。

あなたは、月100時間を超えるような残業をしていませんか?

もしそうなら、今すぐその仕事を辞めることをおすすめします。

厚生労働省は、労働者が長時間労働で健康障害を発症することがないように

「精神疾患に関する過労自殺の認定基準」

という基準を定めています。

この基準の中には、「長時間労働」の項目があり、以下のように定められています。

厚生労働省もこれらの時間を超える残業を、精神疾患の原因にもなる危険な残業と考えているといえます。

つまり、月100時間を超えるような残業は、うつ病などの精神疾患を発症する可能性が高いということです。

低賃金での労働

仕事が原因でうつになるケースとして「賃金が低すぎて普通の生活すら難しい」というものもあります。

たとえばあなたも、以下のような状況ではありませんか?

  • 給料が少なくて生活が困難
  • 給料では生活費がまかなえず借金をしている
  • どれだけ働いても給料がほとんど上がらないため、働く意欲を失っている

頑張って働いても生活が豊かにならないと、働く意欲や生きる意欲すらなくなっていきますよね。

しかし、あなたが毎日働いているのに、普通の生活が苦しいほどの低賃金なら、あなたは違法な状況で働かされている可能性もあります。

たとえば、以下のような状況は違法です。

もしこんな状況に該当するなら、今すぐ辞めるための行動をはじめることをおすすめします。

いじめやパワハラ

職場でいじめやパワハラにあっていて、「仕事を辞めたい」「うつ病になった」というケースも非常に多いです。

あなたも、以下の項目に該当するものはありませんか?

【身体的な攻撃】

  • 蹴られたり、叩かれたりすることがある
  • 髪を引っ張られた
  • 胸倉をつかまれた

【精神的な攻撃】

  • ミスをすると長時間説教される
  • あいさつを無視される
  • 八つ当たりで怒られることがある

【人間関係からの切り離し】

  • 職場で無視をされている
  • 全員出席の飲み会に呼ばれない
  • 窓際や別室など、一人だけ他の人から離れた席である

【過大な要求】

  • とてつもない量の仕事を与えられる
  • 全く指導を受けていない仕事を与えられる
  • たくさん始末書を書かなければならない

【個の侵害】

  • 恋人の有無などプライベートについて詳しく話を聞かれる
  • 休みの理由を聞かれる
  • GPSなどを使い、行動を監視されている

1つでも該当する場合は、パワハラが疑われます。

上司や同僚から精神的、肉体的に追い込まれることが続けば、どんなにメンタルが強い人でも、うつ病になる可能性があります。

もしあなたもそのような環境にいるなら、すぐに仕事を辞めて新しい環境に移ることをおすすめします。

即日退職をするなら退職代行の利用をおすすめします。

さとし
さとし

確かに俺はいつも残業で、苦しいぜ…。

アサミ
アサミ

上記の3つがよくある会社はいわゆるブラック企業ね。

劣悪な労働環境にいると働ければ働くほど、さらに精神的に追い込まれていってしまうの。

一人で悩みを抱え込むと悪化するケースがほとんどなの。

職場での悩みは信頼できる上司や同期に相談するようにして下さい。

次はうつ病になる前に取るべき行動について解説していくわ!

さっそく見ていきましょう!

うつ病になる前に取るべき行動

仕事を辞めたい場合に重要なことは、うつ病などのメンタルヘルスになる前に行動を起こすことです。

いつでも休職・退職ができる状態にしておくことで、『辞められない』プレッシャーが解消できることもあります。

この項目では、対処法や休職・退職などを踏まえた準備などについてご紹介します。

まずは相談

上司や社内窓口に相談

仕事を辞めたいときは、早い段階で上司や社内相談窓口に相談しましょう。

上司や社内への相談は辞めたい意志を表明したり、原因となる問題を解決したりするのに重要なことです。

休職や退職意志の表明、自分の状態やトラブルの報告のためにも必ず相談しましょう。

社外の相談窓口を利用

社内の人に相談するのが難しい場合は、社外の相談窓口を利用するのもひとつです。

窓口によっては、電話相談やメール相談も可能です。

  • 匿名で相談したい
  • 人と会うことがストレス
  • 相談していることを誰にも知られたくない

上記のような場合は、社外の相談窓口を利用してみましょう。

厚生労働省基準監督所はこちら

病院で診断

うつ病などのメンタルヘルスに自己判断は危険です。

そのため、不調が続いた時点で心療内科や精神科などを受診することをおすすめします。

また、医師の診断書は休職や退職後の労災申請にも必要になりますので、一度診察を受けるようにしましょう。

休職手続きをする

医師の指示で、休職したほうがいいと判断された場合は、上司にその旨を伝えて休職の手続きをしましょう。

休職制度がない会社の場合は、会社の許可を得て一定期間休業するのが良いです。

休職制度がある会社の場合は当該制度に基づいて所定の申請書を提出するなどして、治療に専念するための期間を確保することが大切です。

転職活動を始める

仕事を辞めたいときは、転職などで他社に目を向けることで現状を見つめ直すことができます。

転職サイトに登録するなど、気軽に取り組めることからはじめましょう。

退職の準備をする

仕事を辞めたくても、退職後の生活費に不安を感じて辞められないという方もいるでしょう。

退職後の生活は以下の2つの選択肢があります。

  • 労災の休養給付で治療に専念する
  • 基本手当(失業保険)で転職活動をする

労災を申請する場合は労働基準監督署へ

基本手当(失業保険)を申請する場合はハローワークで手続きすることができます。

職場環境を変えることで改善される場合は、基本手当(失業保険)を申請しながら転職活動を行うのもひとつです。

さとし
さとし

俺もさらに症状が悪化する前に準備を進めておこう!

アサミ
アサミ

退職は色々な手続きが必要だから心に余裕のある間にしておくべきね。

退職代行を利用すれば即日で会社と一切連絡をせずに退職できる方法もあるわね。

それでは以下で退職する方法を見ていきましょう!

うつ病で退職する方法

うつ病やそれに近い症状が発症している場合、一番良い対処法は会社を辞めることです。

なぜなら、仕事が原因で「うつ」になっているなら、その原因を解決しなければ症状は治らず、むしろ悪化していく可能性が高いからです。

そこでこれから、できるだけ早く、トラブルを避けて仕事を辞める手続きについて解説します。

  • 退職届を提出する
  • 有給休暇を消化する
  • 年金・健康保険の手続きを行う

退職届を提出する

たいていの場合、2週間前までに退職届を提出することで、法律上は辞めることが可能です。

会社も人員補充の問題等がありますので、できれば1ヶ月以上前に退職届を提出した方がいいでしょう。

しかし

  • もう耐えられないほど仕事が辛い
  • 会社がブラックですぐにでも辞めたい

という場合は、退職代行の利用も視野に入れてみましょう。

退職届には、詳しい退職の事情などを書く必要はありません。

会社によってフォーマットが用意されていることもありますが、なければ以下を参考にしてください。

退職届

この度、一身上の都合により令和△年△月△日をもって退職いたします。

以上

令和○年○月○日

通知人

東京都〇区〇丁目〇番〇号
田中 たけし(押印)

被通知人

東京都〇区〇丁目〇番〇号
株式会社○○
代表取締役 ○○ ○○

有給休暇を消化する

労働者は有給休暇を取得する権利を持っています。

そのため、条件を満たしていれば、誰もが申請して取得することができます。

有給休暇の申請を会社は原則断ることができません。

堂々と申請して、すべての日数を消化して辞めましょう。

場合によっては、退職時に消化しきれなかった有給休暇を会社が買い取ってくれることもあります。

その場合、残っている有給休暇の日数分の買取価格が支払われます。

ただし、有給休暇の買取は例外的なもので、法律上の規定もありません。

そのため、あくまでも有給休暇は、消化してから退職することを前提に考えておきましょう。

年金・健康保険の手続きを行う

うつ病ですぐに今の会社を退職する場合、次の会社に入るまでのブランクが発生すると思います。

その場合、年金や健康保険の手続きを行う必要があります。

これらの手続きを行わなければ、医療費を全額負担することになったり、将来受給できる年金が少なくなったりする可能性があります。

面倒ではありますが、早めに行うようにしましょう。

さとし
さとし

退職届には詳しい退職理由はいらないんだな!

アサミ
アサミ

一身上の都合でOKよ。

退職代行を利用すれば、退職届けを会社に郵送するだけで退職の手続きをしてくれるの。

有給の交渉もしてくれるし、自分で退職できる自信のない方は退職代行の利用をおすすめするわ。

次は退職後の公的支援について解説していくわ。

それでは見ていきましょう!

退職後の公的支援について

うつ病で退職した場合、公的支援も利用できます。

退職後に利用できる公的支援について、詳しく紹介していきます。

失業手当

ハローワークで申請すれば、 失業手当を貰える可能性もあります。

ただ、失業手当を貰えるのは

「病気から回復し働ける状態にあるが職が見つからない」

という状況に限られますので注意してください。

状況が限定されているのは、失業手当が

「休職中の失業者の生活面を工面することを目的とする制度」

だからです。

また、条件に該当したとしても支給を受けるためにはハローワークに複数回出向く必要があり、手続きが少し面倒ではあります。

医療費の助成

うつ病で治療を受けている場合、自立支援医療制度という制度を使えば、 医療費の自己負担が原則、3割から1割に減らされます。

対象となるのは外来や投薬、訪問看護やデイケアなどで、入院に関する費用は助成されません。

手続きは市町村の担当窓口で行えます。

税金

心身に障害を持っている方は、 所得税や住民税などの税金が安くなる可能性があります。

対象となる基準は以下のように定められています。

障害者控除として27万円が所得から控除されます。

その結果、支払う所得税の額が減少します。

さとし
さとし

うつ病で退職したら、すぐに転職するのはきついもんな。

こういう公的支援を利用して、しっかり休養を取るのは大切だな!

アサミ
アサミ

うつ病に完治はないの。

転職先でもうつ病の原因となるような労働環境を避けるためにも落ち着いてゆっくり転職活動をしましょうね。

ここからは当サイトがおすすめする退職代行サービスを紹介していくわ。

確認していきましょう。

まとめ

うつかもしれないと思うほどつらい状況でも、仕事を辞める決断は簡単にはできません。

しかし、現状のまま仕事を続けていたら、本当にうつ病を発症してしまう可能性もあります。

限界まで頑張り続けるのではなく、今のままではまずい、この状況はおかしいと感じたら、休職・退職を考えたほうがよいでしょう。

最近の研究では、従来のうつ病とは症状の違う『非定型うつ病』の存在が明らかになりました。

この『非定型うつ病』は、症状がさまざまで、文字通り非定型であるため、診断がとても難しくなっています。

少しでもおかしいなと感じたら、休みをとって病院に行くことをおすすめします。

退職を自分で切り出せない人は退職代行を利用して即日退職しましょう。

当サイトおすすめの退職代行サービス

それではここからは、当サイトおすすめの退職代行サービスについてご紹介します。

アサミ
アサミ

色々な退職代行サービスがあって、決めるのは大変よね。
退職ナビでは、実際に退職代行サービスを運営していた強みを生かしあなたにあった退職代行サービスを紹介しているわ!
ぜひ参考にして頂戴ね。

退職代行SARABA(サラバ)
労働組合が運営する退職代行サービス。たった27,000円で会社と交渉することができ、実績・知名度共に業界トップクラス
未払い給与や、有給休暇の消化なども対応してくれます。当サイトが、自信を持ってお勧め致します。
総合評価 5.0
利用料金一律 27,000円(追加料金なし)
返金保証あり
会社との交渉出来る
営業時間24時間 365日
申込方法ライン・メール・電話
決済方法銀行振込・クレジットカード

SARABAのおすすめポイント!

当サイトが自信を持っておすすめする退職代行サービス第一位は、退職代行SARABAです。

なぜ自信を持っておすすめできるかというと、会社と「交渉」ができるからです。

正直、退職代行業界のほとんどは料金の違いはあるにしろサービスの内容はほとんどが同じというのが現状です。

しかしSARABAは他のサービスと違い、会社と「交渉」ができるのです。

会社と交渉することは基本的に弁護士の資格を持っていないとできず、他社サービスでは金銭の請求や退職日の交渉はできないのです。

退職代行サービスの中でSARABAだけは会社ではなく、労働組合として退職代行を行っているので「団体交渉権」を持って、会社との「交渉」ができるのです。

会社を辞めるだけではなく、未払いの残業代や給料がある人は間違いなくSARABAを選ぶべきでしょう!

SARABAの口コミ

20代 男性
20代 男性

色々な退職代行サービスがある中で、安くて尚且つ有名ということもありSARABAを利用しました。本当に出勤せずに退職可能か不安でしたが、退職後のやり取りも行なって頂き無事に書類なども受け取ることが出来ました。

鬱病になってしまうのでは無いかというほど追い込まれていたので、やめることができ本当に良かったです。

詳細ページ公式ページ

退職代行Jobs(ジョブズ)
退職代行Jobs
退職代行jobs(ジョブズ)は、業界初のセラピスト弁護士監修による退職代行サービスです。
弁護士の指導の下でサービスが提供されるため、退職手続き上のトラブル等の心配がありません。
通常、弁護士事務所の退職代行サービスは高額な料金ですが、ジョブズではなんと今だけ、期間限定で一律29,800円に設定されているため、当サイトでもおすすめしています。
総合評価 4.5
利用料金一律:29,800円
返金保証あり
会社との交渉できない
営業時間24時間・365日
申込方法ライン・メール・電話
決済方法銀行振込・クレジットカード

退職代行jobs(ジョブズ)のおすすめポイント!

退職代行jobsでは、ライン登録をした方全員に退職届のテンプレートと業務引継書を無料プレゼントしています。

通常、退職代行サービスに失敗はあり得ませんが、退職代行jobs(ジョブズ)には返金保証がついているため、退職に失敗したあげくお金を取られるリスクはありません。

退職代行jobs(ジョブズ)を利用して退職後、提携企業である「㈱みらい人事」の転職サポートを利用してお仕事が決まると、最大3万円のお祝い金が受け取れるため、実質0円で退職できるケースもあります。です。

事前相談料は無料となっていますのでぜひ連絡してみてはいかがでしょうか?

退職代行jobs(ジョブズ)の口コミ

20代 女性
20代 女性

ジョブズさんは退職の意思を伝えてくださるだけでなく、有給休暇の取得を希望していることもしっかり伝えてくださいました。
法律のことも詳しく説明してくださり、「交渉」はできないけど、会社へ私の希望を伝えるだけなら問題ないと理解することができました。
退職届兼有給申請のテンプレートは顧問の女性弁護士さん監修済みのもので安心して利用できました。
有給を取得したことで、賞与支給日に在職していたことになり、ボーナスももらえることができました。
在職期間が長くなったことでその分お給料も多くもらえ、本当にビックリです。
Jobsさんにお願いして本当に良かったです。

詳細ページ公式ページ

退職代行ニコイチ
退職代行ニコイチ
退職代行ニコイチは、創業から14年もの実績がある老舗の退職代行サービスです。2020年9月時点で退職させた人数は17,000人を超えており、業界No1の実績を残しています。世間に退職代行サービスが知れ渡ったのは、「退職代行EXIT」がメディア掲載などで注目を集めたからですが、実は退職代行ニコイチの方がEXITより10年も前から退職代行サービスを始めているため、非常に信頼できる退職代行業者といえます。
総合評価 4.0
利用料金一律:27,000円
返金保証あり
会社との交渉できない
営業時間7:00~23:30
申込方法ライン・メール・電話
決済方法銀行振込・ペイパル・クレジットカード

退職代行ニコイチのおすすめポイント!

当サイトがおすすめする退職代行サービスランキング3位は退職代行ニコイチです。

多くの退職代行サービス業者や弁護士事務所の営業は朝9時からスタートですが、退職代行ニコイチでは朝の7時から営業しているため、突然「もう出勤は無理だ…」と心が折れたときにすぐ申し込みができるのは大きなメリットです。

退職の認定後、2ヶ月間のアフターフォローがつくため、退職関連の必要書類が足りなくて困ることはありません。

退職代行ニコイチの口コミ

30代 男性
30代 男性

本当に助かりました。僕自身は何もしなくてよくて指示通りに動いていただけなんでずっと遊びほうけていました。
実際に会社から自分に連絡はこなかったですし。
依頼する前は、本当に何もしなくても辞めれるのか?と思っていましたし、そんな都合のいい話があるんだろうか?とも思ったんですが、実際に依頼してみて自分自身はとくに何もしなかったんで、本当にHPのとおりでした。

詳細ページ公式ページ

アサミ
アサミ

耐えることだけが全てじゃないから、辛くてどうしようもない時は退職代行も考えてみることね。
他にも色々な業者を比較してるから、参考にしてみてね!

\ブログランキング参加中!/
にほんブログ村 転職キャリアブログへ

\クリックお願いします!/