退職代行業者

退職代行オフィスエイジアの評判・口コミはどう?体験談もご紹介

退職代行オフィスエイジアの評判・口コミ

最近よく聞く退職代行サービスという言葉。

今回はその退職代行サービスを提供しているオフィスエイジアについて紹介していきます。

オフィスエイジアを利用することで本当に会社を退職することはできるのでしょうか?
では詳しくみていきましょう。

おすすめ退職代行サービス

退職代行SARABA
【コミコミで25,000円/24時間対応OK】
有給交渉/退職金/未払い給与の交渉もお任せ。労働組合だから、会社との交渉も可能!
退職代行ニコイチ
【業界NO.1の実績/朝7時から申込OK】
創業17年&21,000人の退職実績で業界No.1。一律27,000円のリーズナブルな料金も魅力!
退職代行ガーディアン
【労働組合の運営組織だから安心】
東京労働経済組合という労働組合が運営しているため、会社との交渉が可能です!

オフィスエイジアとは

オフィスエイジアとは2010年頃からサービス提供している退職代行サービスになっています。

では詳細情報についてみていきましょう。

詳細情報

オフィスエイジアの詳細情報について以下でまとめましたのでご覧ください。

項目

内容

料金

アルバイト・パート:2万円

正社員・契約社員:3万円

オプション料金

あり

支払い方法

銀行振込 クレジットカード

運営会社

オフィスエイジア

住所

東京都新宿区西新宿7-19-7

退職成功率

記載なし

営業時間

090021:00

顧問弁護士

記載なし

対応エリア

全国(オプションは一部のみ)

連絡方法

電話/メール

以上がオフィスエイジアの詳細情報になっています。

また、オフィスエイジアはオプション料金があり、追加の費用を支払うと以下のようなサービスを受けることができます。

オプション一覧

・会社まで私物を受け取りに行く:18,000円
・会社まで書類、備品等を返却に行く:18,000円
・当日欠勤の電話代行:8,000円
・スタッフと面談して退職打ち合わせ:12,000円

以上がオフィスエイジアのオプション一覧となっています。

オフィスエイジアでは以上の料金から勤務状況によっては追加で費用を取られる可能性があります。

特別なプラン:基本料金 + 2万円〜3万円
・役職

・勤続年数が長い
・無断欠勤している
・会社の借上げアパート寮に住んでいる(荷物がある)
・退職するまでの期間が会社側と長期間になる退職代行

これはオフィスエイジアとの相談後、見積もりが出るのでいくらになるかは公式サイトでは明確にされていません。

他社サービスとの比較

では次にオフィスエイジアと他社サービスを比較してみましょう。

正社員アルバイト追加料金返金保証顧問弁護士
オフィスエイジア¥30,000-¥20,000-ありあり記載なし
辞めるんです¥30,000-
(期間限定)
なしありあり
退職代行SARABA¥25,000-なしありなし
退職代行EXIT¥50,000-¥30,000-なしなしあり
退職代行コンシェルジュ¥30,000-なしなしあり
退職代行jobs¥27,000-なしありあり
退職代行
GIVE UP
¥30,000-なしありあり

以上がオフィスエイジアと他社サービスの違いになっています。

オフィスエイジアは基本料金のみなら業界最安値クラスになっています。

しかし、オフィスエイジアでは追加費用が発生する場合があり、その点を含めると他社と比べ、安くなってないと言えるでしょう。

オフィスエイジアを利用するメリット

メリットデメリット

ではまず、オフィスエイジアを利用するメリットについてみていきましょう。

以下でまとめましたのでご覧ください。

メリット

・オプションが豊富
・サービス提供から7年が経っている

では詳細について見ていきましょう。

オプションが豊富

オフィスエイジアでは追加の料金を払うことで他社がやっていないようなサービスを提供してくれます。

会社に備品を直接返しに行ってくれたり。逆に会社から私物を取りに行ってくれたりと依頼者にとって大変ありがたいサービスになっています。

オプション費用にはマイナスのイメージがありますが、お金を払うだけでこのような業務をやってくれるならオプションもプラスになるんではないでしょうか。

サービス提供から7年が経っている

オフィスエイジアはサービスを提供してから7年が経っています。

これは退職代行業界の中ではかなり長い方で、大手退職代行サービスEXITでさえサービス提供開始してから3年目なので、オフィスエイジアのサービス提供期間の長さがうかがえるでしょう。

サービス提供期間が長いということは、退職代行のノウハウを確立できているということでもあり、安心して会社を辞めることができるでしょう。

オフィスエイジアを利用するデメリット

次に、オフィスエイジアを利用するデメリットについてみていきましょう。

以下でまとめましたのでご覧ください。

デメリット

・会社との交渉ができない

では詳細について見ていきましょう。

会社との交渉ができない

オフィスエイジアは会社との交渉ができません

会社との交渉ができないと、未払いの給与や残業代の支払い交渉、有休消化の交渉、退職日の交渉ができないことになります。

こうした交渉ができるのは弁護士または労働組合が行う退職代行サービスしかできない業務になっています。

会社を単に辞めたいだけという方は『オフィスエイジア』で十分ですが、以上のような会社との交渉が必要な業務も頼みたい方は弁護士が行う弁護士法人みやびまたは労働組合が行うSARABAを利用しましょう。

オフィスエイジアの退職事例3件

では次に実際にオフィスエイジアを利用して退職した方の退職事例についてみていきましょう。

正社員 女性 33歳 勤続年数5年 都内病院の場合

オフィスエイジア
オフィスエイジア

職場の異動と経営体制が代わり精神的なストレスで何もかもが嫌になり退職したい、明日から出勤したくないとの相談でした。
さっそく、退職代行の手続きに入り、会社担当者に退職した本人意志を伝えましたが、拒否されてしまい、お話もしてもらえない状況でしたが、何度かメールと電話して交渉に応じてもらい退職を承諾してもらいました。
退職届と社会保険証は郵送で、退職手続きの書類は依頼者様の郵送で送ってもらい、15日間で退職完了いたしました。

正社員 男性 23歳 東北地域飲食店の場合

オフィスエイジア
オフィスエイジア

板前修業で就労して二年目の方でしたが、職場での人間関係がうまくいかず、虐めれている状況で精神的にもきつい勤務状態でした。
田舎の両親にも相談できない、上司にも言い出せないで大変悩まれているとの相談でした。
住まいも会社の寮で簡単には退職できない状況です。
相談の結果は退職日まで一ヶ月以内で次の住居を確保してもらい依頼者様の希望日時に会社担当者へ退職願いの電話連絡をして退寮の意志を伝えました。
保険証の返却は郵送で会社側からの郵便物は本人受け取り拒否との希望でしたので、会社担当者へ伝え寮の私物処理も休日に引っ越ししてもらい退職届だけはご本人様に書いて提出していただきました。

退職まで40日間で完了しました。

契約社員 男性 34歳 勤続年数2年 九州地域の家電量販店の場合

オフィスエイジア
オフィスエイジア

何もが嫌になり仕事を辞めてしまいたいとの相談を受け何回か電話で打ち合わせして退職代行を実行しました。
希望日時にスタッフが退職代行の会社と名乗り退職したいと電話しましたが、最初は取り合ってもらえない状況でした。
何度か交渉して退職手続きに応じてもらい理解を得られ、ロッカーの私物は最後に出社した日に本人様が持ち帰っており退職手続きの書類を郵送で済ませ20日間で退職完了しました。
退職理由は依頼者様が辞表に記しているために当社では不明です。

オフィスエイジアの利用の流れ

では次にオフィスエイジアを実際に利用して退職する場合の手続きの流れについてみていきましょう。

以上が公式サイトより引用したオフィスエイジアの手続きの流れになっています。

相談は無料ですのでぜひ公式サイトよりお問い合わせください。

まとめ

いかがだったでしょうか。

オフィスエイジアについてわかっていただけましたでしょうか。

みなさんがより良い環境で働けることを願っています。

-当サイトおすすめの退職代行サービス-

それではここからは、当サイトおすすめの退職代行サービスについてご紹介します。

アサミ
アサミ
色々な退職代行サービスがあって、決めるのは大変よね。 退職ナビでは、実際に退職代行サービスを運営していた強みを生かしてあなたにあった退職代行サービスを紹介しているわ! ぜひ参考にしてちょうだいね。

退職代行SARABA(サラバ)
退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合が運営する退職代行サービス。たった25,000円で会社と交渉することができる上に、実績・知名度ともに業界トップクラスと言えます。 未払い給与や、有給休暇の消化なども対応してくれます。当サイトが、自信を持ってお勧め致します。
 
総合評価
利用料金一律 25,000円(税込)
返金保証
会社との交渉
営業時間24時間 365日
申込方法ライン・メール・電話
決済方法銀行振込・クレジットカード
おすすめポイント!

当サイトが自信を持っておすすめする退職代行サービス第一位は、退職代行SARABAです。

退職代行SARABAは、労働組合「さらばユニオン」により運営されているため、団体交渉権を有しています。
よって、残有給消化や退職日、残業代の請求といった会社との交渉まで依頼ができるのが特徴です。

退職代行SARABAの退職者数は約14,000人と業界トップクラスの実績があるため、当サイトでは自信をもっておすすめしています。

口コミ・評判
20代男性
20代男性
色々な退職代行サービスがある中で、安くて尚且つ有名ということもありSARABAを利用しました。
本当に出勤せずに退職可能か不安でしたが、退職後のやり取りも行なって頂き無事に書類なども受け取ることが出来ました。
うつ病になってしまうのでは無いかというほど追い込まれていたので、辞めることができたのは本当に良かったです。

詳細ページ公式サイト

退職代行ニコイチ
退職代行ニコイチは、創業から14年もの実績がある老舗の退職代行サービスです。
2021年4月時点で退職者の人数は18,000人を超えており、業界No1の実績をあげています。
 
総合評価
利用料金一律 27,000円(税込)
返金保証
会社との交渉
営業時間7:00~23:30
申込方法ライン・メール・電話
決済方法銀行振込・ペイパル・クレジットカード
おすすめポイント!

当サイトがおすすめする退職代行サービスランキング2位は退職代行ニコイチです。

退職代行ニコイチでは朝の7時から営業しているため、突然「もう出勤は無理だ…」と心が折れたときにすぐ申し込みができる大きなメリットがあります。

退職の認定後、2ヶ月間のアフターフォローがつくため、退職関連の必要書類が足りなくて困ることはありません。

退職代行ニコイチの口コミ
30代男性
30代男性
本当に助かりました。
僕自身は何もしなくてよくて指示通りに動いていただけなんでずっと遊びほうけていました。
実際に会社から自分に連絡はこなかったですし。依頼する前は、本当に何もしなくても辞めれるのか?と思っていました。
そんな都合のいい話があるんだろうか?とも思ったんですが、実際に依頼してみて自分自身はとくに何もしなかったんで、ホームページにある内容の通りでした。

詳細ページ公式サイト

退職代行ガーディアン
退職代行ガーディアン」は、東京労働経済組合が運営する退職代行サービスです。交渉権を持つ組合によって対応してもらえるため、安心して利用できます。 料金は一律29,800円に設定されており、他社と比べてリーズナブルと言えるでしょう。
 
総合評価
利用料金一律:29,800円(税込)
返金保証
会社との交渉
営業時間24時間 365日
申込方法ライン・電話
決済方法銀行振込・クレジットカード
おすすめポイント!

「退職代行ガーディアン」が他業者と大きく違う点は、東京労働経済組合という労働組合を発足しているところです。

「退職代行ガーディアン」なら、労働組合として活動しているため、会社との交渉をする権利があります。

ブラック企業から退職するときに何か問題が起きても、毅然とした態度でこちらの権利を主張することができるメリットがあります。

詳細ページ公式サイト

アサミ
アサミ
耐えることだけが全てじゃないから、辛くてどうしようもない時は退職代行も考えてみることね。 他にも色々な退職代行業者を比較してるから、参考にしてみてね!

【退職代行おすすめランキング】評判や口コミ、体験談などから徹底比較! 退職代行サービスとは?基礎を解説 退職代行サービスとは、本来は退職する権利を持つ依頼者が、ブラック企業内で上司や同...

-都道府県別のおすすめ退職代サービス-

基本的に退職代行は全国対応ができるサービスなので、お住まいの地域で探す必要はありません。

しかし、中には「弁護士事務所で顔を合わせて面談したい」「どうしても住んでいる地域の業者にお願いしたい」という方もいらっしゃると思います。

地域ごとに退職代行サービスを検索したい方は、下記の47都道府県リンクをタップしてください。

\ブログランキング参加中!/

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

\クリックお願いします!/