退職代行業者

「退職代行センター」の口コミ・評判はどう?体験談もご紹介

「退職代行センター」の口コミ・評判はどう?体験談もご紹介

最近よく聞く退職代行サービスという言葉。

今回はその退職代行サービスを提供している退職代行センターについて紹介していきます。

退職代行センターを利用することで本当に会社を退職することはできるのでしょうか?
では詳しくみていきましょう。

おすすめ退職代行サービス

退職代行SARABA
【コミコミで25,000円/24時間対応OK】
有給交渉/退職金/未払い給与の交渉もお任せ。労働組合だから、会社との交渉も可能!
退職代行ニコイチ
【業界NO.1の実績/朝7時から申込OK】
創業17年&21,000人の退職実績で業界No.1。一律27,000円のリーズナブルな料金も魅力!
退職代行ガーディアン
【労働組合の運営組織だから安心】
東京労働経済組合という労働組合が運営しているため、会社との交渉が可能です!

退職代行センターとは

退職代行センターとは株式会社あさなぎコンサルティングが運営する退職代行サービスになっています。

司法書士である加陽麻里布(カヨウマリノ)が退職代行を行なっています。

加陽麻里布とN国党 立花孝志が別れた衝撃の理由
加陽麻里布とN国党 立花孝志が別れた衝撃の理由とは?退職代行サービスが非弁行為で訴えられた?2つの真相に迫る美人司法書士ユーチューバーとして有名な加陽麻里布(かようまりの)氏が、N国の立花孝志氏と別れたってホント?整形疑惑や元青汁王子・伝説の元キャバ嬢エンリケとの交友、Twitter上の暴言の数々…話題がつきない加陽麻里布氏についてご紹介します。...

では詳細についてみていきましょう。

詳細情報

退職代行センターの詳細情報について以下でまとめましたのでご覧ください。

項目

内容

料金

一律¥30,000-

オプション料金

なし

支払い方法

銀行振込(一括)

運営会社

株式会社あさなぎコンサルティング

住所

135-0001 東京都江東区毛利1丁目212
フォディアビル8

退職成功率

100

営業時間

記載なし

顧問弁護士

司法書士が退職代行を行う

対応エリア

全国

連絡方法

電話/LINE

以上が退職代行センターの詳細情報になっています。

退職代行を司法書士が行なってくれる点退職代行センターの特徴といってもいいでしょう。

他社サービスとの比較

では、退職代行センターと他社サービスの違いについてみていきましょう。

以下でまとめましたのでご覧ください。

正社員アルバイト追加料金返金保証顧問弁護士
退職代行
センター
一律 ¥30,000-なしあり司法書士
が退職代行を
行う
辞めるんです¥30,000-
(期間限定)
なしありあり
退職代行SARABA¥25,000-なしありなし
退職代行EXIT¥50,000-¥30,000-なしなしあり
退職代行コンシェルジュ¥30,000-なしなしあり
退職代行jobs¥27,000-なしありあり
退職代行
GIVE UP
¥30,000-なしありあり

退職代行センターは一律30,000円他社サービスと比べると平均的な料金になっています。

また、退職代行センターが他社サービスと違う点は退職代行を司法書士が行う点です。

司法書士は弁護士と同じく法律のプロであるので、労働に関する法律を熟知しており退職代行を安心して依頼できるでしょう。

しかし、司法書士には会社と交渉する権利はないので、金銭の請求などがあった場合は弁護士が行う退職代行サービス、または労働組合が行う退職代行サービスを利用しましょう。

退職代行センターを利用するメリット

メリットデメリット

では、退職代行センターを利用するメリットデメリットについてみていきましょう。

まずは、メリットについてご覧ください。

メリット

・法律のプロが行うので安心に会社を辞められる
・即日対応が可能

では詳細を見ていきましょう。

法律のプロが行うので安心に会社を辞められる

退職代行センターでは法律のプロである司法書士が1件1件退職代行を行なっているので、安心して会社を辞めることができます。

他の業者と違い、法律家として自分の裁量を超えた業務はしないと言えるので違法な退職代行を行う可能性もありません

即日対応が可能

退職代行センターでは即日対応が可能です。

入金が確認取れ次第すぐ退職代行を実行してくれるので、いますぐにでも会社を辞めたい方にとってはとてもありがたいサービスになっています。

退職代行センターを利用するデメリット

次にデメリットについて見ていきましょう。

以下でまとめたのでご覧ください。

デメリット

・会社との交渉ができない

では詳細を見ていきましょう。

会社との交渉ができない

退職代行センターは会社との交渉ができません

会社との交渉ができないと、未払いの給与や残業代の支払い交渉、有休消化の交渉、退職日の交渉ができないことになります。

こうした交渉ができるのは弁護士または労働組合が行う退職代行サービスしかできない業務になっています。

会社を単に辞めたいだけという方は『退職代行センター』で十分ですが、以上のような会社との交渉が必要な業務も頼みたい方は弁護士が行う弁護士法人みやびまたは労働組合が行うSARABAを利用しましょう。

退職代行センターの口コミ・評判

では実際に退職代行センターを利用した方の声を聞いてみましょう。

実際に利用した人の声

勤続年数 3年5ヵ月 28歳
勤続年数 3年5ヵ月 28歳

人間関係に疲れ、辞めたいと考えてから5ヶ月が過ぎ意を決して退職願を提出したが、受け取ってもらえず精神的な限界に達したためご依頼いただきました。

退職代行センター
退職代行センター

とにかく1日でも早く辞めたいと強くご本人様が希望をしていた為その旨を会社に伝えたところ、即日の退職を承諾して頂きました。会社側も退職願が出されていたことを認識していたため、第三者が間に入ることによりスムーズに話が進み、無事円満に退職が決定しました。


勤続年数 6ヵ月 23歳
勤続年数 6ヵ月 23歳

公務員への転職を考えていて、とても言い出せる状況ではなかったためご依頼いただきました。

退職代行センター
退職代行センター

人事担当者へ連絡をとったところすぐに退職を承認して頂きました。
依頼者様が社宅に住んでいたため、社宅の退去日などの確認を中心に連絡の中継を行いました。ご本人の希望通り、本人と勤務先が郵送にて退職手続きを進めることができ無事円満に退職が決定しました。


勤続年数 8ヵ月 33歳
勤続年数 8ヵ月 33歳

業務が多忙で、人間関係に精神が疲弊していました。帰りが毎日遅く限界となったため、ご依頼いただきました。

退職代行センター
退職代行センター

問合せ日に即対応して頂きたいとのご依頼を頂きました。問合せからわずか1時間で退職が決定いたしました。

退職代行センターの利用の流れ

では退職代行センターの実際の手続きについてみていきましょう。

以下は公式サイトより引用したものとなっています。

ご覧ください。

以上が退職代行センターの手続きの流れになっています。

退職代行センターは相談が無料ですので、わからないことがありましたら公式サイトよりお問い合わせくださいませ。

まとめ

いかがだったでしょうか。

退職代行センターについてわかっていただけましたでしょうか。

みなさんがより良い環境で働けることを願っています。

-当サイトおすすめの退職代行サービス-

それではここからは、当サイトおすすめの退職代行サービスについてご紹介します。

アサミ
アサミ
色々な退職代行サービスがあって、決めるのは大変よね。 退職ナビでは、実際に退職代行サービスを運営していた強みを生かしてあなたにあった退職代行サービスを紹介しているわ! ぜひ参考にしてちょうだいね。

退職代行SARABA(サラバ)
退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合が運営する退職代行サービス。たった25,000円で会社と交渉することができる上に、実績・知名度ともに業界トップクラスと言えます。 未払い給与や、有給休暇の消化なども対応してくれます。当サイトが、自信を持ってお勧め致します。
 
総合評価
利用料金一律 25,000円(税込)
返金保証
会社との交渉
営業時間24時間 365日
申込方法ライン・メール・電話
決済方法銀行振込・クレジットカード
おすすめポイント!

当サイトが自信を持っておすすめする退職代行サービス第一位は、退職代行SARABAです。

退職代行SARABAは、労働組合「さらばユニオン」により運営されているため、団体交渉権を有しています。
よって、残有給消化や退職日、残業代の請求といった会社との交渉まで依頼ができるのが特徴です。

退職代行SARABAの退職者数は約14,000人と業界トップクラスの実績があるため、当サイトでは自信をもっておすすめしています。

口コミ・評判
20代男性
20代男性
色々な退職代行サービスがある中で、安くて尚且つ有名ということもありSARABAを利用しました。
本当に出勤せずに退職可能か不安でしたが、退職後のやり取りも行なって頂き無事に書類なども受け取ることが出来ました。
うつ病になってしまうのでは無いかというほど追い込まれていたので、辞めることができたのは本当に良かったです。

詳細ページ公式サイト

退職代行ニコイチ
退職代行ニコイチは、創業から14年もの実績がある老舗の退職代行サービスです。
2021年4月時点で退職者の人数は18,000人を超えており、業界No1の実績をあげています。
 
総合評価
利用料金一律 27,000円(税込)
返金保証
会社との交渉
営業時間7:00~23:30
申込方法ライン・メール・電話
決済方法銀行振込・ペイパル・クレジットカード
おすすめポイント!

当サイトがおすすめする退職代行サービスランキング2位は退職代行ニコイチです。

退職代行ニコイチでは朝の7時から営業しているため、突然「もう出勤は無理だ…」と心が折れたときにすぐ申し込みができる大きなメリットがあります。

退職の認定後、2ヶ月間のアフターフォローがつくため、退職関連の必要書類が足りなくて困ることはありません。

退職代行ニコイチの口コミ
30代男性
30代男性
本当に助かりました。
僕自身は何もしなくてよくて指示通りに動いていただけなんでずっと遊びほうけていました。
実際に会社から自分に連絡はこなかったですし。依頼する前は、本当に何もしなくても辞めれるのか?と思っていました。
そんな都合のいい話があるんだろうか?とも思ったんですが、実際に依頼してみて自分自身はとくに何もしなかったんで、ホームページにある内容の通りでした。

詳細ページ公式サイト

退職代行ガーディアン
退職代行ガーディアン」は、東京労働経済組合が運営する退職代行サービスです。交渉権を持つ組合によって対応してもらえるため、安心して利用できます。 料金は一律29,800円に設定されており、他社と比べてリーズナブルと言えるでしょう。
 
総合評価
利用料金一律:29,800円(税込)
返金保証
会社との交渉
営業時間24時間 365日
申込方法ライン・電話
決済方法銀行振込・クレジットカード
おすすめポイント!

「退職代行ガーディアン」が他業者と大きく違う点は、東京労働経済組合という労働組合を発足しているところです。

「退職代行ガーディアン」なら、労働組合として活動しているため、会社との交渉をする権利があります。

ブラック企業から退職するときに何か問題が起きても、毅然とした態度でこちらの権利を主張することができるメリットがあります。

詳細ページ公式サイト

アサミ
アサミ
耐えることだけが全てじゃないから、辛くてどうしようもない時は退職代行も考えてみることね。 他にも色々な退職代行業者を比較してるから、参考にしてみてね!

【退職代行おすすめランキング】評判や口コミ、体験談などから徹底比較! 退職代行サービスとは?基礎を解説 退職代行サービスとは、本来は退職する権利を持つ依頼者が、ブラック企業内で上司や同...

-都道府県別のおすすめ退職代サービス-

基本的に退職代行は全国対応ができるサービスなので、お住まいの地域で探す必要はありません。

しかし、中には「弁護士事務所で顔を合わせて面談したい」「どうしても住んでいる地域の業者にお願いしたい」という方もいらっしゃると思います。

地域ごとに退職代行サービスを検索したい方は、下記の47都道府県リンクをタップしてください。

\ブログランキング参加中!/

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

\クリックお願いします!/