【評判】退職代行プラスサービスってどうなの?利用者の口コミを徹底検証

退職代行プラスサービス公式サイト

今回は、今メディアで大注目の退職代行プラスサービスについてご紹介します。

退職代行プラスサービスは、19,800円と他社の退職代行業者に比べ、破格の価格で退職代行を行っております。

なぜこんな価格で退職代行を行う事ができるのか、実際に利用した方の評判口コミはどうなのかなど徹底検証していきたいと思います。

退職代行プラスサービスの利用を検討している方はぜひ参考にしてください!

退職代行プラスサービスとは

サービス名 プラスサービス
料金 一律 19,800円(税込21,384円)
相談方法 LINE・メール・電話
相談可能時間 電話受付時間:平日8:00~18:00
LINE・メール:24時間対応(返信時間不明)
運営会社 株式会社スリープラス

退職代行プラスサービスとは、2019年より始まった退職代行サービスでメディアに取り上げられた事と19,800円という他社と比較して、圧倒的な低価格で大きな注目を集めています。

気になるサービスの内容や、料金設定、お申し込みの流れについて見ていきましょう!

サービス内容

退職代行プラスサービスの大きな特徴は、その価格です。

他社が3万円〜5万円が相場の所を、その半額近い19,800円という低価格で提供しています。

その他にも

・顧問弁護士への相談

・人事のプロ(おそらく7年間人事部を行ってきた代表の平賀さん)

・労務管理の専門家からサポートが受けられる

など手厚いサービス内容です。

また相談は何回でも無料とのことで、退職に関して悩んでいる方は気軽に相談するのもいいかもしれません。

退職代行プラスサービスの特徴

✔︎ 人事のプロが対応
✔︎ 労務管理の専門家が対応
✔︎ 顧問弁護士に相談可能

支払い方法

料金

銀行振込 19,800円(税込21,384円)

クレジット決済 20,800円(税込22,384円)

公式サイトの書かれているのは、税抜きでの価格です。税込ではないので注意しましょう。

またクレジットカード決済も対応していますが、1000円の手数料がかかります。

これも注意しておきましょう。

メディア掲載

プラスサービスが有名になったのは、メディアで取り上げられたことが一因としてあります。

テレビ朝日 スーパーJチャンネルの放送風景

退職代行プラスサービス プラスサービス代表

運営会社について

会社名 株式会社スリープラス
住所 〒130-0014 東京都墨田区亀沢1-27-10 ヤマモトビル2階
電話番号 03-5637-8137
FAX 03-5637-8138
代表者名 平賀(下の名前はわかりませんでした)

運営会社の情報についてかなり不足していました。

公式サイトには誰が代表者なのかなどが書かれておらず、少し不安になってしまいます。

また通常の退職代行サービスを行っている会社ですと、

・公式サイトに自社の会社ページのリンク
・特定商取引法に基づく表記

があるのですが退職代行プラスサービスにはそれらがありませんでした。

安いからと言って容易に依頼してしまうのは危険かも知れません。

また利用規約などについても最近できたのか制定日が2019年4月1日となっていました。

安心や過去の実績などを考慮すると退職代行EXITや、税込29,800円で行ってくれる退職代行SARABAがオススメです。

また価格と安心の両方が欲しいという方は、退職代行辞めサポをオススメします。

辞めサポは、税込24,800円と退職代行プラスサービスとクレジットカード決済の場合2,000円程度の差しかなく、尚且つしっかりと公式サイト・特定商取引法の表示がある退職代行サービスです。

退職代行『辞めサポ』の公式サイトはこちら

退職代行プラスサービスの口コミ・評判

退職代行プラスサービスの口コミや、評判について調べましたが見つけることは出来ませんでした。

まだ比較的新しい会社なので口コミがないのかも知れませんね。

そこで実際にLINEから問い合わせて頂きました。

友達追加後にはメッセージが送られてきませんでしたが、相談したいことがあるとメッセージを送らしてもらうとすぐに返答が来ました。

また返信内容もとても丁寧で、わかりやすかったです。

退職代行に関する2ch・Twitterでの口コミ

退職代行プラスサービスの口コミかどうかはわかりませんが、Twitterや2chで実際に利用した人たちの口コミがあったのでご紹介します。

2: 名無しさん@引く手あまた 2018/10/19(金) 00:23:46.61 ID:vwp3xIDe0
使った奴おらんのか

3: 名無しさん@引く手あまた 2018/10/19(金) 01:18:03.21 ID:uSwaJCin0
呼んだ?

4: 名無しさん@引く手あまた 2018/10/19(金) 01:29:40.40 ID:uSwaJCin0
実際に使ったよ。
これだけは言いたい!
会社バックレのときに弁護士に聞いたけど退職代行は法律上アウト。
退職交渉は本当は弁護士つけないといけないし、確実に辞められない。

確実に辞めたい+会社とのやり取りが面倒くさいなら弁護士雇った方が良い。

代行は三万円+即日対応五千円くらい掛かった。

弁護士だとトータル20万くらい。

編注:退職代行サービスの中には弁護士指導を受けて業務範囲を適正化している優良サービスも多くあります。
また、料金体系もオプションがかからないところも多数あるので安心しましょう。

5: 名無しさん@引く手あまた 2018/10/19(金) 02:25:15.55 ID:lb7ti+pF0
なんでアウトなの?

8: 名無しさん@引く手あまた 2018/10/19(金) 12:37:44.96 ID:qIQ3Adbb0
とある代行サイトみたけど、代理として通達するだけで交渉はしてないときちんと明記されてたぞ
あくまで代理人として退職の意思を会社に伝えるだけで契約上のことは本人でやるしかなかろう

そもそも辞める了承を貰うのとそれを伝えるのが出来ない人が大半だから
それ代わりにして貰って辞めるの決まったら後は楽なもんだろ

9: 名無しさん@引く手あまた 2018/10/19(金) 12:55:49.14 ID:uSwaJCin0
俺の場合、自分の両親になりすまして貰って話してもらった。話した内容は不明。
上司とそのまた上の上司に話してもらったからコミュ障には便利だったな。
どちらにせよ会社辞めるには書類のやり取りで会社に行くことになる可能性があったので弁護士入れた。

2chより引用

退職代行サービスの口コミなどを調べていたところやはり、EXITやSARABAについての口コミが多数でした。

退職代行サービスには賛否があるようで、弁護士法に違反しているので違法だって主張する方もいます。

ただ、実際のところ違法だと断定される裁判例などはなく合法であると考えられています。

退職代行プラスサービスの流れ

では、実際に利用する際の退職代行プラスサービスの流れを見ていきましょう!

タイトルの流れ
  • 相談・申し込み

    公式サイトより、LINE・メール・電話にて退職代行プラスサービスに相談します。

  • 支払い

    銀行振込・クレジットカードにて料金の支払いを行います。支払い後は利用明細の画像を添付します。

  • 実行

    料金の支払いが完了すれば、指定の日時に退職代行を行ってもらいます。特にすることはありませんので、プラスサービスからの連絡を待ちましょう。

    連絡後は、退職届や会社から借りていたものなどを送ります。

  • 完了報告

    特に問題がなければ、数日後に離職票などの退職に関して必要な書類が送られてきます。送られてこない場合は、代行業者に連絡し送ってもらえるように伝えます。

以上の流れが退職代行プラスサービスを利用する流れです。

他の退職代行業者とも特に変わりはありません。

退職代行スリープラスのメリット・デメリット

ここからは退職代行スリープラスのメリット・デメリットについて見ていきましょう!

どの退職代行業者にも、メリット・デメリットがあるのでしっかりとそこを理解した上で自分にあった業者を見つけたいですね。

メリット

退職代行スリープラスの最大のメリットは、なんと言ってもその安さです!

税抜き 19,800円の退職代行は、他社と比べてもかなり格安な料金設定です。

税込でも 21,384円とこちらの価格でも安さが目立ちますね!

デメリット

実績が少ない・会社についての情報や、特定商取引法についての記述が少ないことがデメリットです。

今年出来たばかりの退職代行サービスで、実績が少ないのは仕方ありませんが口コミなどもあまりなく少し不安要素があります。

さらに、会社についての情報・特定商取引法についての情報の記述がないなど大丈夫なのかなと思わせる要素がいくつかあります。

安心して退職代行を利用したいと考えている方は、少し料金は高くなりますが退職代行SARABAの利用をオススメします。

退職代行SARABAは、数千人の退職代行実績がありさらに、会社情報・テレビ出演・インタビュー動画・口コミなどとても安心して利用できる退職代行サービスです。

料金は、税込29,800円とスリープラスと比べると少し高くなりますが、安心を購入すると考えれば安いのではないかと思います。

退職代行SARABAの公式サイトはこちら

他の退職代行サービスとの比較

結局、退職代行スリープラスは他の退職代行サービスと比べてどうなのでしょうか?

そこで、わかりやすい表にして他の退職代行サービスと比べてみました。

サービス名 スリープラス 辞めサポ SARABA
価格(税込) 21,384円 24,800円 29.800円
専門性 ✖️ ✖️ △(行政書士連携)
実績
情報量 少ない 普通 多い
運営会社 株式会社スリープラス 株式会社リクセル 株式会社ワン

価格で見ると一番安いですが、実績や情報量については他の退職代行業者に劣っています。

価格だけで選びたいという方にはオススメかもしれませんが、実績や料金を考慮するとSARABAがオススメです。

料金も捨てがたいけど、、、という方には24,800円の辞めサポもオススメしています。

辞めサポでは、依頼者からの電話対応を廃止することで低価格を実現しているという理由があります。

LINEやメールのみで相談したいという方は、辞めサポの利用も考えてみてください。

まとめ

今回は、退職代行プラスサービスについてご紹介しました。

まだまだ新しいサービスですので口コミなどについてはありませんでしたが、また見つけ次第更新していこうと思います。

辞めたいけど、辞められない。毎日会社に行くのが辛くて、しんどい。

そんな方は、自分で言わなくても退職代行サービスを利用して辞めるというのも選択肢に入れてみてはどうでしょうか?

人生は一回きりです。

やりたくない事をして、会社のために生きるのは辞めましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です