退職代行『SARABA(サラバ)』の評判や口コミは?電話で徹底取材してみた!

サラバのトップページ

今回は退職代行サービス『SARABA(サラバ)』運営されている合同会社ゼロさんに徹底取材を行ってみました。

スカイプで1時間近くお話を聞かせてもらいサービスの流れや、どんな人が利用されるのが多いのか、誰でもサービスを利用することが出来るのかなど気になる点を詳しく取材しております!

また、口コミや評判についても徹底リサーチしましたので退職代行サービス『SARABA(サラバ)』の利用を考えている方は必見です!

退職代行サービス『SARABA』の特徴
  • 24時間受付可能!
  • 即日から会社に行かなくていい!
  • 全てコミコミでなんと3万円!
  • 退職できない場合は100%返金保証!

退職代行サービスとは

退職代行サービスとは、退職希望者の代わりに会社に対して退職の意思を伝えるサービスの事です。

人手不足によるブラック企業の増加や、働き方改革などにより仕事に対する見方が変わりつつある世の中で生まれた新しいサービスです。

詳しい内容は下記記事で紹介しておりますのでもっと詳しく知りたい方はご覧ください。

退職代行に疑問を持つ女性

いま話題の退職代行サービスとは?非弁行為に当たらない?仕組みを徹底解説!

2018年12月17日

退職代行サービス『SARABA(サラバ)』に取材してみた!

退職代行サービス『SARABA(サラバ)』さんにスカイプにてビデオ通話で取材させて頂きました。

サービス利用の流れ、有期雇用(派遣)の場合でも退職代行を利用できるのか、トラブルなどはないのかなど様々な下記リストの点について質問をしました。

質問リスト
  • サービス利用の流れと対応までのスピード
  • 対応できる雇用形態について
  • 『SARABA(サラバ)』の強み
  • 非弁行為についての考えと対応
  • 有給取得について
  • お問い合わせ数・どんな人から・どんな理由
  • 退職までにしておけば良いこと

サービス利用の流れと対応までのスピード

『SARABA(サラバ)』の公式サイトにもありますが、サービスの流れについてより詳しくお話を聞きました。

  1. メール・ライン・電話を使いまずは相談
  2. 入金確認
  3. ヒアリングシートの送信・記入
  4. 退職代行業者が会社に退職の意思を伝える
  5. 退職届・会社からの借り物を郵送
  6. 完了

以上のような流れになっております。

なんとこの流れを最短30分で終えているというのだから驚きです。

出来るだけ作業をオンライン化・仕組み化したことでスピード感を出し、最低限の人件費しかかけないことで低価格を実現しているのです。

①メール・ライン・電話を使いまずは相談

まずは公式サイトに行きメール・ライン・電話のどれかで相談をしましょう。

24時間いつでも受け付けているので夜中や、早朝仕事に行きたくなくなったとしても大丈夫です!

②入金確認

クレジットカード・銀行振り込みに対応しています。

クレジットカード決済ですとすぐに入金確認が行われ、銀行振込ですと振込確認に少し時間がかかります。

即日に対応してもらうにはクレジットカード決済が無難です。

③ヒアリングシートの送信・記入

入金確認が終わるとヒアリングシートが送られ、それに記入します。

雇用形態や勤務先についてここで記入する感じです。

④退職代行業者が会社に退職の意思を伝える

電話にて退職代行業者が、退職の意思を会社に伝えます。

会社によりますが上手くいけば、数十分で完了します。

退職希望者は、会社に一切連絡を取る必要がありません。

電話が来ても出ずに、退職代行業者に連絡しましょう。

⑤退職届・会社からの借り物を郵送

退職届と会社から借りているものを郵送しましょう。

退職届の書き方については下記記事で紹介しております。

退職届のイメージ

退職届は郵送でもOK?退職届の封筒・書き方・ペン・送り方を紹介!

2018年12月15日

⑥完了

以上で完了です。

この流れを非常に速いスピードで実行してくれるので問い合わせた当日に会社に行かずに辞めることができます。

対応できる雇用形態について

有期雇用(派遣など)の雇用契約について伺ったところ、全ての雇用形態について退職代行を受け付けていると回答頂きました。

有期雇用の場合でもやむを得ない事情がある場合は、契約途中で退職することができるため絶対に辞めれないということはないそうです。

また、退職代行サービスを利用される多くの方がもう会社に行けないくらいに疲弊されており会社側も事情をお伝えすると納得してくれるとのことでした。

実はこの有期雇用(派遣契約など)の場合、退職代行の依頼を受け付けていない業者も存在します。

『SARABA(サラバ)』ですと、他で断られたけど可能だったというケースも存在します。

一度諦めてしまった方はぜひ『SARABA(サラバ)』を利用して退職をもう一度考えてみてはいかがでしょうか?

*ただフリーランサーなどの業務委託の場合は雇用契約ではなく委託契約となるので依頼できません。

『SARABA(サラバ)』では24時間無料相談を行なっているので、まずは問い合わせてみるのもいいかもしれませんね!

『SARABA(サラバ)』の強み

『SARABA(サラバ)』には4つの強みがあります。

  1. 24時間体制
  2. 対応のスピード
  3. 圧倒的な低価格
  4. 退職に失敗した場合100%返金保証付き

①24時間体制

サラバでは24時間いつでも退職を依頼することができます。

これは同業他社に比べてもとても嬉しいサービスです。

問い合わせが通常の退職代行サービスよりも多いサラバでは、24時間体制のコストを考えても運営できる体力がついています。

辞めたいと思った夜中や、早朝でも素早く対応してくれその日に会社に行かなくていい状態まで導いてくれます。

②対応のスピード

先ほどと少し被りますが、対応の早さも素晴らしいです。

申し込みがあれば、すぐにカレンダーで共有され最短30分で退職代行が完了します。

この対応の早さも、問い合わせが多い『SARABA(サラバ)』の大きな強みです。

③圧倒的な低価格

先ほども軽く触れましたが作業のオンライン化・自動化・簡略化などを行うことで、早いスピード感と圧倒的な低価格を実現しています。
また法人として行なっている実績のある退職代行サービスでは、『SARABA(サラバ)』が一つ抜けている印象です。

④退職に失敗した場合100%返金保証付き

退職成功率はほぼ100%です!なぜほぼなのかというと、そもそも退職代行サービスを依頼したが、途中で依頼を取り消したなどの場合があるからです。

特に営業系の仕事の場合上司からの説得にあい退職ではなく休職を取る場合が多いそうです。

また退職に失敗したとしても返金されるのでとても安心です。

気軽に無料相談してみましょう!

非弁行為についての考えと対応

非弁行為とは、弁護士でないものが法律事件に対して代理や仲介などに入ることを禁止している法律です。

非弁行為についてはこちらの記事で詳しく説明しております。

退職代行に疑問を持つ女性

いま話題の退職代行サービスとは?非弁行為に当たらない?仕組みを徹底解説!

2018年12月17日

他の退職代行業者と同様に、交渉は行なっていないので非弁行為ではないという考え方です。また、専属の行政書士さんがついているため書類作成の代行などについては行えるそうです。

また、随時弁護士のアドバイスなどをもらいながら非弁行為に当たらないように業務を行なっているそうです。

個人が行うもっと格安の退職代行サービスがありますが、法律違反を行なっていたりするため危険ですので注意してください。

有給の取得について

有給の取得についても話を聞きました。

取れないんじゃないのかなんてことを考える人がいると思いますが有給とは、労働者の当たり前の権利です。

基本的に希望した日にいつでも取得することができますので、取得したい旨を伝えると退職代行業者が代わりに伝えてくれます。

気になるのは本当にそんな感じで取れるのかということなんですが、『SARABA(サラバ)』さんによるとほぼ有給は認めてくれるところが多いそうです。なんか意外でしたね。

自分で有給を取って辞めたいということを伝えるのがしんどい人は、退職代行サービスを利用して有給を取得しておきましょう。

たった29,800円ですので、数日有給を取れば十分に元が返ってきます

まずは無料相談をしてみましょう。

お問い合わせ数やどんな人からどんな理由が多いのか

『SARABA(サラバ)』さんの話によると、一日30~40件のお問い合わせがあるそうで月間ですと1000件近いお問い合わせが届いています。

やはり時代の流れなのでしょう。

男女比でいうとほぼ5対5らしく、20~30代が一番多いそうです。

介護、美容系・運輸系・保険の営業・中古車販売・建築系の業界が多いらしく慢性的に人手不足の業界からの問い合わせが多い印象でした。

退職までにしておけばいいこと

特に何もしなくてもいいそうですが、会社の備品などを会社に置いて行くと郵送する手間が省けるので退職すると決めている場合は備品を置いて行くことをお勧めします。

『SARABA(サラバ)』の口コミや評判

『SARABA(サラバ)』の口コミや評判について調べてみました。


やはり対応が早いというのは非常にいいですね。また、料金も全て込みで3万円とわかりやすいのも特徴です。

なんと退職代行サービスの『SARABA(サラバ)』ですが、海外からも取材されています。

確実に認知度を高めてきていますね。

他の退職代行サービスとの比較

退職代行サービス『辞めサポ』

辞めサポ公式ページ

価格でサラバより安く、即日対応など非常に充実したサービスをおこなっております。

ちゃんとした退職代行サービスの中で業界最安値の24,800円で退職代行を行なっております。

なぜそんなに安く出来るのか?怪しくないのか?退職100%本当かなどについてまとめてみました。

辞めサポ公式サイト

退職代行サービス『辞めサポ』は怪しい?評判や口コミは?退職代行サービスの真実

2019年1月28日

まとめ

今回は『SARABA(サラバ』への取材内容や、口コミ・評判についてご紹介しました。

仕事には向き不向きがあります。少しでも早く自分にあった向いている仕事を見つけれることを願っています。

退職ナビではこれからも退職にまつわることや退職代行サービスについて発信していきます。

退職代行サービス『SARABA』の特徴
  • 24時間受付可能!
  • 即日から会社に行かなくていい!
  • 全てコミコミでなんと3万円!
  • 退職できない場合は100%返金保証!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です