退職代行業者

退職代行ネクストライの退職代行サービスに関する評判・口コミ | 料金を徹底比較!利用するメリットデメリットを解説します

退職代行ネクストライ

今回は、合同会社クロスエイトが運営する「退職代行ネクストライ」の退職代行サービスについてご紹介します。

退職代行サービスを利用しようと考えている方は必見です!

それでは見ていきましょう。

おすすめ退職代行サービス

退職代行SARABA
【業界最安値24,000円/深夜&早朝対応OK】
労働組合だから、有給交渉/退職金/未払い給与の交渉も可能!
退職代行オイトマ
【即日退職OK/追加料金ナシ】
無料電話相談や24時間体制の受付環境整備。一律24,000円のリーズナブルな料金も魅力!
退職代行ネルサポート
【労働組合の運営組織だから安心】
無料相談回数無制限。会社と退職交渉が可能!

▶ おすすめ退職代行ランキング

\\  退職代行無料診断ツール //
セレクトシェア

「退職代行ネクストライ」とは?

退職代行ネクストライ

退職代行サービスとは、本来は退職する権利を持つ依頼者が、ブラック企業内で上司や同僚からのヒドいパワハラや引き止め、サービス残業の強要や残業代の未払い等のトラブルに巻き込まれてしまったことで、退職できずに悩んでいるときに利用します。

退職代行ネクストライ」の運営者情報は、下表の通りです。

運営者情報

サービス名称退職代行NEXTRY(ネクストライ)
料金一律 20,000円
返金保証あり
支払い方法クレジットカード決済
対応エリア全国
利用方法ライン・メール・電話
運営会社合同会社クロスエイト
本社住所〒654-0012
兵庫県神戸市須磨区飛松町5-1-1

「退職代行ネクストライ」の特徴・利用するメリット

メリットデメリット

それでは実際に「退職代行ネクストライ」の特徴や利用するメリットについてみていきましょう。

メリット
  1. 料金は相場平均より安い
  2. 全額返金保証付き

1.料金は相場平均より安い

「退職代行ネクストライ」の利用料金は20,000円(税込・追加費用ナシ)ですが、これは民間の退職代行サービス平均相場である24,000円と比べて安いです。

数ある退職代行サービスの中で、実績のある他社と比較してみましょう。

名称料金労働組合返金保証
退職代行ゼロユニオン24,200円19,800円
※キャンペーン中
退職代行ネクストライ20,000円
退職代行SARABA24,000円
退職代行ネルサポート24,000円
退職代行オイトマ24,000円
退職のススメ25,000円
ジョブセル25,000円

上表のように、24,000~25,000円前後の料金設定で労働組合・返金保証のある退職代行サービスとなるとかなり絞られます。

「退職代行ネクストライ」の料金は20,000円と安いですが、上表にあるように労働組合による会社との交渉まで一任できないため、万が一退職する際にトラブルになったときには注意が必要です。

2.全額返金保証付き

「退職代行ネクストライ」では、万が一利用者が退職できなかった場合、利用料金20,000円全額返金保証されます。

「退職代行ネクストライ」を含め、基本的に退職代行サービスを利用して退職できないことは考えられませんが、万が一のリスクにも対応できるのはありがたいですね。

「退職代行ネクストライ」のデメリット

ここからは、「退職代行ネクストライ」のデメリットについて、見ていきましょう。

メリット
  1. 会社と交渉ができない

1.会社と交渉ができない

労働組合と提携していない民間の退職代行サービスは、基本的に退職の意思を伝達するだけで会社との交渉はできません。

労働組合とは、パワハラやセクハラ、不当解雇や賃金の引上げといった会社との交渉や話し合いを平等に行くべく生まれた法制度です。

本来、民間の退職代行サービスが代理で企業に交渉する行為は、非弁行為であり違法性があるとの指摘が世の中に少なからずあります。

しかし、労働組合が運営する退職代行サービスであれば、企業と団体交渉できる権利を有するため、未消化の有給や未払い賃金・残業代の請求といった、退職以外の交渉面まで依頼ができるのです。

ただし、会社へ損害賠償や名誉棄損等の訴訟を検討されている方は、法の専門家である弁護士の退職代行サービスを利用すべきです。

「労働組合」などと聞くと面倒な手続きがあるように感じますが、利用者側に負担がかかることはとくにありません。

よって、労働組合による対応ができない「退職代行ネクストライ」は、他社と比べてやや不安なサービスと言えます。

労働組合のある退職代行サービスは、以下の通りです。

労働組合のあるサービス

※正社員の料金

「退職代行ネクストライ」の評判・口コミ

「退職代行ネクストライ」の評判・口コミについては、各SNSや2ch、なんjなどでリサーチしましたが、有益な情報を得ることができませんでした。

「退職ナビ」では、引き続き「退職代行ネクストライ」の情報を収集し続けます。

「退職代行ネクストライ」利用の流れ

退職代行の流れ
  • 相談
    退職代行ネクストライのホームページから、LINE・メール・電話にて退職の相談をします。
  • 申し込み
    サービス内容に合意できたら、クレジットカードにて退職代行の料金を支払います。
  • 実施
    ネクストライから会社へ退職の意思を伝えた上で、必要な手続きを実行します。退職が完了するまで、依頼者が直接会社とやり取りすることは原則ありません。

一般的に、退職代行サービスは、ネクストライを含め、ラインでお友達登録をしてやり取りする流れが主流となっています。

サービスを利用する前に、納得のいくまで質問をした上で退職の決意が固まったら料金を支払えばいいので、まずはラインでお友達登録をした方がいいでしょう。

ネクストライよりヒアリングが行われた後、双方の合意(依頼者とネクストライ)が得られたら、契約・入金へ進みましょう。

依頼者のやるべきことは、基本的に以下が挙げられます。

依頼者のやること
  • ヒアリングシートの記入
  • 退職届の作成
  • 業務の引き継ぎ書の作成※必要に応じて
  • 会社の貸与物の返却※事前・退職後問わず必ず返却すべき
  • 会社にある私物の回収※事前に回収しておくのが望ましい
  • 社宅から退去※社宅住まいの方だけ

会社の貸与物に関しては、退職後でもいいのでとにかくすべて返却を徹底してください。

たとえば、「事務所から電卓を持って帰ってきちゃったけど、返さなくてもバレないだろう」といったところから、会社と新たなトラブルに発展するリスクは大いにあります。

まとめ

今回は「退職代行ネクストライ」について紹介しました。

今どうしても会社を辞めたいと考えている人で、踏み込めない人は一度相談だけでもしてみるといいかも知れません。

相談することで、自分で退職を伝えることができたり、すぐに辞められるという安心感ができます。

会社を辞められないということはありませんので、ご安心ください。

「退職代行ネクストライ」公式サイトへ

-当サイトおすすめの退職代行サービス-

それではここからは、当サイトおすすめの退職代行サービスについてご紹介します。

アサミ
アサミ
色々な退職代行サービスがあって、決めるのは大変よね。 退職ナビでは、実際に退職代行サービスを運営していた強みを生かしてあなたにあった退職代行サービスを紹介しているわ! ぜひ参考にしてちょうだいね。

退職代行SARABA(サラバ)
退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合が運営する退職代行サービス。たった24,000円で会社と交渉することができる上に、実績・知名度ともに業界トップクラスと言えます。 未払い給与や、有給休暇の消化なども対応してくれます。当サイトが、自信を持ってお勧め致します。
 
総合評価
利用料金一律 24,000円(税込)
返金保証
会社との交渉
営業時間24時間 365日
申込方法ライン・メール・電話
決済方法銀行振込・クレジットカード

詳細ページ公式サイト

おすすめポイント!

当サイトが自信を持っておすすめする退職代行サービス第一位は、退職代行SARABAです。

退職代行SARABAは、労働組合「さらばユニオン」により運営されているため、団体交渉権を有しています。
よって、残有給消化や退職日、残業代の請求といった会社との交渉まで依頼ができるのが特徴です。

退職代行SARABAの退職者数は約14,000人と業界トップクラスの実績があるため、当サイトでは自信をもっておすすめしています。

口コミ・評判
20代男性
20代男性
色々な退職代行サービスがある中で、安くて尚且つ有名ということもありSARABAを利用しました。
本当に出勤せずに退職可能か不安でしたが、退職後のやり取りも行なって頂き無事に書類なども受け取ることが出来ました。
うつ病になってしまうのでは無いかというほど追い込まれていたので、辞めることができたのは本当に良かったです。

詳細ページ公式サイト

退職代行オイトマ
退職代行オイトマ
退職代行オイトマは、株式会社5coreが運営する退職代行サービスです。
即日退職の対応はもちろん、無料電話相談や24時間体制の受付環境など、退職希望者へのきめ細かいサポートを得意としています。
 
総合評価
利用料金一律 24,000円(税込)
返金保証
会社との交渉
営業時間24時間 365日
※電話相談は平日AM10時~PM7時
申込方法ライン・メール・電話
決済方法銀行振込・ペイパル・クレジットカード
おすすめポイント!

当サイトがおすすめする退職代行サービスランキング2位は退職代行オイトマです。

退職代行オイトマでは365日24時間営業しているため、突然「もう出勤は無理だ…」と心が折れたときにすぐ申し込みができる大きなメリットがあります。

現状、労働組合のある退職代行サービスの料金相場は25,000~30,000円ですので、「退職代行オイトマ」は安い料金で確実に退職できるサービスと言えるでしょう。

退職代行オイトマの口コミ
30代男性
30代男性
本当に助かりました。
僕自身は何もしなくてよくて指示通りに動いていただけなんでずっと遊びほうけていました。
実際に会社から自分に連絡はこなかったですし。依頼する前は、本当に何もしなくても辞めれるのか?と思っていました。
そんな都合のいい話があるんだろうか?とも思ったんですが、実際に依頼してみて自分自身はとくに何もしなかったんで、ホームページにある内容の通りでした。

詳細ページ公式サイト

退職代行ネルサポート
退職代行ネルサポート
ネルサポート」は、合同労働組合ユニオンネルサポートが運営する退職代行サービスです。交渉権を持つ組合によって対応してもらえるため、安心して利用できます。 料金は一律24,000円に設定されており、他社と比べてリーズナブルと言えるでしょう。
 
総合評価
利用料金一律:24,000円(税込)
返金保証
会社との交渉
営業時間24時間 365日
申込方法ライン・電話
決済方法銀行振込・クレジットカード
おすすめポイント!

ネルサポート」が他業者と大きく違う点は、合同労働組合ユニオンネルサポートという労働組合を発足しているところです。

「退職代行ネルサポート」なら、労働組合として活動しているため、会社との交渉をする権利があります。

ブラック企業から退職するときに何か問題が起きても、毅然とした態度でこちらの権利を主張することができるメリットがあります。

詳細ページネルサポート

アサミ
アサミ
耐えることだけが全てじゃないから、辛くてどうしようもない時は退職代行も考えてみることね。 他にも色々な退職代行業者を比較してるから、参考にしてみてね!

【退職代行おすすめランキング】評判や口コミ、体験談などから徹底比較! 退職代行サービスとは?基礎を解説 退職代行サービスとは、本来は退職する権利を持つ依頼者が、ブラック企業内で上司や同...

-都道府県別のおすすめ退職代行サービス-

基本的に退職代行は全国対応ができるサービスなので、お住まいの地域で探す必要はありません。

しかし、中には「弁護士事務所で顔を合わせて面談したい」「どうしても住んでいる地域の業者にお願いしたい」という方もいらっしゃると思います。

地域ごとに退職代行サービスを検索したい方は、下記の47都道府県リンクをタップしてください。

PR

「退職代行サービスを利用したいけど、どこへ申し込んでいいか分からない」

こんなお悩みに応えるべく、当メディア「退職ナビ」では退職代行サービス診断ツール「セレクトシェア(SelectShare)」を無料で提供しています。

退職代行診断チャート

\ 無料で使える /診断スタート

ABOUT ME
長谷川 匠
初めまして。ミナヒカリ代表の長谷川です。 ミナヒカリとは、フリーランスとしてアフィリエイト事業をメインに活動する私、長谷川が代表を務める屋号になります。 ミナヒカリについて

\ブログランキング参加中!/

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

\クリックお願いします!/