退職代行業者

【男の退職代行】の評判・口コミ・体験談はどう?人気急上昇のヒミツとは

今回は業界初、男性専用の退職代行サービス「男の退職代行」について紹介していきます。

他社退職代行サービスとの違いに注目して今回は説明していきます。

ではみていきましょう。

【男の退職代行】で無料相談

おすすめ退職代行サービス

退職代行SARABA
【27,000円ポッキリ/24時間対応OK】
有給交渉/退職金/未払い給与の交渉もお任せ。労働組合だから、会社との交渉も可能!

退職代行ニコイチ
【業界NO.1の実績/朝7時から申込OK】
創業14年&17,000人の退職実績で業界No.1。一律27,000円のリーズナブルな料金も魅力!

退職代行ガーディアン
【労働組合の運営組織だから安心】
東京労働経済組合という労働組合が運営しているため、会社との交渉が可能です!

男の退職代行とは

男の退職代行 とは、株式会社インクルが2019年6月よりサービスを開始した業界初、男性専用の退職代行サービスになっています。

では詳細情報を見ていきましょう。

詳細情報

詳細情報を以下でまとめましたのでご覧ください。

項目

内容

料金

正社員29,800円
アルバイト19,800円

オプション料金

なし

支払い方法

銀行振込 クレジットカード払い  コンビニ支払い

運営会社

株式会社インクル

退職成功率

100

営業時間

24時間対応

顧問弁護士

あり

対応エリア

全国

連絡方法

LINE、電話、メール

その他

他社との違い


男性専用
転職お祝い金

以上が男の退職代行の詳細情報となっています。

男の退職代行では業界初の転職お祝い金という制度を導入しています。

こちらは男の退職代行が提携している転職エージェントより転職が決まった場合最大5万円までプレゼントされる制度となっています。

退職、転職にはやはりお金がかかるもので、こういった制度があるととても助かります。

【男の退職代行】で無料相談

他社の退職代行サービスとの比較

では次に他社の退職代行サービスと比較していきます。

以下でまとめましたのでご覧ください。

正社員アルバイト追加料金返金保証顧問弁護士
男の退職代行¥29,800-¥19,800-なしありあり
退職代行SARABA¥29,800-なしありなし
退職代行EXIT¥50,000-¥30,000-なしなしあり
退職代行コンシェルジュ¥30,000-
(8月末まで)
なしなしあり
退職代行jobs¥29,800-
(期間限定)
なしありあり

以上より、男の退職代行は他社と比べて比較的リーズナブルということがわかります。

また、アルバイトの退職代行料金は他社より圧倒的に安くなっています。

【男の退職代行】で無料相談

男の退職代行を利用するメリット・デメリット

メリットデメリット

では次に、男の退職代行を利用するメリットとデメリットについて見ていきましょう。

メリット

まずはメリットについて見ていきましょう。

メリット

・料金がリーズナブル
・業界初の男性専用の退職代行サービス
・転職お祝い金

では詳しく見ていきましょう。

料金がリーズナブル

まず男の退職代行を選ぶ最大のメリットは料金がリーズナブルという点です。

正社員29,800円アルバイト19,800円というのは退職代行業界で最安値クラスといってもいいでしょう。

逆に、これ以上料金が低い場合は悪徳業者と疑ったほうがいいかもしれません。

悪徳業者は多くの人を集めるために業界の相場よりも大きく下回る金額を提示するという手法を使いがちです。

男の退職代行は業界の相場内でのもっとも低価格を実現しています。

業界初の男性専用の退職代行サービス

男の退職代行は業界で初めての男性専用の退職代行サービスになっています。

男性のみの退職代行を行なっているので、会社でありがちな男性特有の悩みについて親身に対応してくれるでしょう。

転職お祝い金

男の退職代行では、業界初の転職お祝い金という制度を導入しています。

先述の通り、転職お祝い金とは提携転職エージェントより転職が決まると、最大で5万円もらえる制度となっています。

退職、転職時は特にお金が必要でこういった制度を利用できるとなると大変助かります。

また、最大5万円もらえるとなると、退職代行費用を上回り、無料どころかお金をもらって退職代行を依頼できるというとんでもない制度になっています。

【男の退職代行】で無料相談

デメリット

次に、デメリットについて見ていきましょう。

弁護士が行う退職代行ではない

男の退職代行は弁護士が直接行う退職代行ではありません。

顧問弁護士はついてはいますが、直接退職代行はしてくれません。

そのため、会社との交渉ができませんので、未払いの給与や残業代があった場合でも対応してくれません。

ただ単に会社を辞めたいのであれば、料金がリーズナブルな男の退職代行を選ぶべきですが、こういった交渉もして欲しい場合は、弁護士が行う退職代行サービスを選びましょう。

弁護士が行うおすすめの退職代行サービスは汐留パートナーズ法律事務所になっています。

ぜひ以下を参考にしてみてください。

汐留弁護士事務所公式サイト
【出社拒否OK】弁護士法人みやびの評判・口コミ・体験談まとめ退職代行を依頼するなら弁護士法人みやび(旧:汐留パートナーズ法律事務所)がおすすめ!未払いの残業代や給与・退職金の請求などが可能です。事前相談は無料なので、気になる方は一度ライン相談してみましょう。...

男の退職代行の口コミ・評判

では、実際に男の退職代行を利用した人の状況と男の退職代行の対応についてみていきましょう。

総合職、6ヶ月勤務、36歳、正社員の場合

新卒で入った会社で約10年働きキャリアアップのために転職をしました。

しかし実際に入ってみると入社前に提示されていた環境とはかけ離れた状態でした。

お給料が見込み残業制というのは確認しており残業はだいたい月20時間くらいと聞いていたのですが、実際は終電が普通で、仕事が終わらず休日に出勤をしてももちろん休日手当はもらえません。

上司に聞いていた状況と違う、と言ったこともあるのですが「今はちょっと会社が厳しい時期だから1年くらいは頑張ってほしい」といった感じでうやむやにされております。

入社して3ヶ月経った頃から出社前の吐き気が収まらず、夜はなかなか寝付けなくなってしまいました。病院では鬱の兆候があるから仕事の仕方も考えた方が良いと言われました。

自分で会社に退職を伝えても引き留めにあったり面倒くさくなることは明らかで、今の精神状態ではその話し合いも難しい状態ですのでこちらの退職代行サービスに相談させていただきました。

男の退職代行
男の退職代行

残業や休日出勤が多すぎて転職したいけど辞めさせてもらえず、鬱の一歩手前までいってしまった総合職の男性から退職代行サービスのご依頼でした。

ご本人様はブラックな会社なので退職代行サービスからの連絡でも取りあってもらえないかもしれない、と懸念されておりました。

実際に直属の上司の方とお話をさせていただくと、威圧的な口調を感じましたが、ご本人様の退職の意思が固い点や、退職したいと思った理由について丁寧にお伝えさせていただき、退職をご了承いただけました。

また、会社に残っていた私物についてはご本人様宛にご郵送いただけることになりました。

飲食店、5日勤務、20歳、アルバイトの場合

生活費に充てるために飲食店のバイトをはじめたんですけど、仕事内容がめちゃくちゃつまらないです。

お金をもらえれば良いと思っていましたが二日目から行くのが憂鬱になり、せっかくバイトするなら少しでも自分が面白いと思えるバイトをしたいと思いました。

まだ入って一週間ですし、シフトは二週間先まで出ているのですが、退職代行サービスで本当にすぐに辞めることは可能なのでしょうか?

店長がちょっと厳しい人なので、自分で辞めるといったときに怒られたり辞めさせてもらえないのではないかと不安です。

直接会うのは嫌ですが、可能であれば電話もお断りしたいです。

今すぐにはお金がないので後払いは可能ですか?

男の退職代行
男の退職代行

飲食店でバイトを始めて一週間の大学生の方から退職代行サービスのご依頼でした。
まず頂いていたご質問に回答させていただき、ご本人様が後払いをご希望でしたので「男の退職代行」でご用意のあるpaidy翌月後払いをご利用いただきました。

その後LINEでご依頼者様とお打ち合わせをさせていただき、次のバイトのご出勤の前日に店長様にお電話をさせていただきました。

お店の制服とネームプレートを送ってもらえれば問題ないとのことで、退職のご了承をいただきました。

また、5日間働いた分のお給料のお振込み先をまだ聞いていないという事で弊社からご本人様に口座情報をお伺いし店長様にお伝えさせていただきました。

ご本人様は「数日しか働いていないのでお給料はもらえなくてもしょうがないと思っていたのでとてもうれしいです!」とご連絡をいただきました。

以上のように男の退職代行では満足して会社を辞めることができるようです。

【男の退職代行】で無料相談

男の退職代行の利用の流れ

では、実際に男の退職代行を利用する際の手続きの流れについて説明していきます。

公式サイトに載っている手続きの流れについてみていきましょう。

以上のように手続きの流れは他社退職代行サービスと変わりません。

何かわからないことがあれば、相談は無料ですのでぜひ公式サイトよりお問い合わせください。

まとめ

いかがだったでしょうか?

男の退職代行 について説明させていただきました。

相談は無料ですので、ぜひ公式サイトよりお問い合わせください!

【男の退職代行】で無料相談

当サイトおすすめの退職代行サービス

それではここからは、当サイトおすすめの退職代行サービスについてご紹介します。

アサミ
アサミ
色々な退職代行サービスがあって、決めるのは大変よね。
退職ナビでは、実際に退職代行サービスを運営していた強みを生かしてあなたにあった退職代行サービスを紹介しているわ!
ぜひ参考にしてちょうだいね。
退職代行SARABA(サラバ)
退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合が運営する退職代行サービス。たった27,000円で会社と交渉することができる上に、実績・知名度ともに業界トップクラスと言えます。
未払い給与や、有給休暇の消化なども対応してくれます。当サイトが、自信を持ってお勧め致します。
総合評価
利用料金一律 27,000円
返金保証
会社との交渉
営業時間24時間 365日
申込方法ライン・メール・電話
決済方法銀行振込・クレジットカード

おすすめポイント!

当サイトが自信を持っておすすめする退職代行サービス第一位は、退職代行SARABAです。

なぜ自信を持っておすすめできるかというと、会社と「交渉」ができるからです。

正直、退職代行業界のほとんどは料金の違いはあるにしろサービスの内容はほとんどが同じというのが現状です。

しかしSARABAは他のサービスと違い、会社と「交渉」ができるのです。

会社と交渉することは基本的に弁護士の資格を持っていないとできず、他社サービスでは金銭の請求や退職日の交渉はできないのです。

退職代行サービスの中でSARABAだけは会社ではなく、労働組合として退職代行を行っているので「団体交渉権」を持って、会社との「交渉」ができるのです。

会社を辞めるだけではなく、未払いの残業代や給料がある人は間違いなくSARABAを選ぶべきでしょう!

口コミ・評判

20代男性
20代男性
色々な退職代行サービスがある中で、安くて尚且つ有名ということもありSARABAを利用しました。本当に出勤せずに退職可能か不安でしたが、退職後のやり取りも行なって頂き無事に書類なども受け取ることが出来ました。

うつ病になってしまうのでは無いかというほど追い込まれていたので、辞めることができたのは本当に良かったです。

詳細ページ公式サイト

退職代行ニコイチ
退職代行ニコイチは、創業から14年もの実績がある老舗の退職代行サービスです。
2021年1月時点で退職者の人数は18,000人を超えており、業界No1の実績を残しています。
世間に退職代行サービスが知れ渡ったのは、「退職代行EXIT」がメディア掲載などで注目を集めたからですが、実は退職代行ニコイチの方がEXITより10年も前から退職代行サービスを始めているため、非常に信頼できる退職代行業者といえます。
総合評価
利用料金一律 27,000円
返金保証
会社との交渉
営業時間7:00~23:30
申込方法ライン・メール・電話
決済方法銀行振込・ペイパル・クレジットカード

おすすめポイント!

当サイトがおすすめする退職代行サービスランキング3位は退職代行ニコイチです。

多くの退職代行サービス業者や弁護士事務所の営業は朝9時からスタートですが、退職代行ニコイチでは朝の7時から営業しているため、突然「もう出勤は無理だ…」と心が折れたときにすぐ申し込みができる大きなメリットがあります。

退職の認定後、2ヶ月間のアフターフォローがつくため、退職関連の必要書類が足りなくて困ることはありません。

退職代行ニコイチの口コミ

30代男性
30代男性
本当に助かりました。僕自身は何もしなくてよくて指示通りに動いていただけなんでずっと遊びほうけていました。
実際に会社から自分に連絡はこなかったですし。
依頼する前は、本当に何もしなくても辞めれるのか?と思っていましたし、そんな都合のいい話があるんだろうか?とも思ったんですが、実際に依頼してみて自分自身はとくに何もしなかったんで、本当にHPのとおりでした。

詳細ページ公式サイト

退職代行ガーディアン
退職代行ガーディアン」は、東京労働経済組合が運営する退職代行サービスです。交渉権を持つ組合によって対応してもらえるため、安心して利用できます。
料金は一律29,800円に設定されており、他社と比べてリーズナブルと言えるでしょう。
総合評価
利用料金一律:29,800円(税込)
返金保証
会社との交渉
営業時間
24時間 365日
申込方法ライン・電話
決済方法銀行振込・クレジットカード

おすすめポイント!

「退職代行ガーディアン」が他業者と大きく違う点は、東京労働経済組合という労働組合を発足しているところです。

「退職代行ガーディアン」なら、労働組合として活動しているため、会社との交渉をする権利があります。

ですので、ブラック企業から退職するときに何か問題が起きても、毅然とした態度でこちらの権利を主張することができるメリットがあります。

詳細ページ公式サイト

アサミ
アサミ
耐えることだけが全てじゃないから、辛くてどうしようもない時は退職代行も考えてみることね。
他にも色々な退職代行業者を比較してるから、参考にしてみてね!
【退職代行おすすめランキング】評判や口コミ、体験談などから徹底比較! 退職代行サービスとは?基礎を解説 退職代行サービスとは、本来は退職する権利を持つ依頼者が、ブラック企業内で上司や同...

\ブログランキング参加中!/

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

\クリックお願いします!/