退職代行業者

退職代行ギブアップの評判・口コミはどう?体験談もご紹介

退職代行ギブアップの評判・口コミ

今回は退職代行サービスを行なっている「退職代行ギブアップ」について紹介していきたいと思います。

退職代行サービスの中では2018年10月にサービス開始と比較的新しくできた「退職代行ギブアップ」ですが、サービスの内容は一体どうなっているんでしょうか?

そこで、「退職代行ギブアップ」を実際に利用した体験談・評判・口コミなどその実態を余すことなくお伝え致します。

退職代行サービスを利用しようと考えている方は必見です!

それでは見ていきましょう。

おすすめ退職代行サービス

退職代行SARABA
【コミコミで25,000円/24時間対応OK】
有給交渉/退職金/未払い給与の交渉もお任せ。労働組合だから、会社との交渉も可能!
退職代行ニコイチ
【業界NO.1の実績/朝7時から申込OK】
創業17年&21,000人の退職実績で業界No.1。一律27,000円のリーズナブルな料金も魅力!
退職代行ガーディアン
【労働組合の運営組織だから安心】
東京労働経済組合という労働組合が運営しているため、会社との交渉が可能です!

「退職代行ギブアップ」とは

「退職代行ギブアップ」とは2019年10月よりサービスを開始した比較的新しい退職代行サービスとなっています。

チャンネル登録者数24万人(2019年8月現在)の人気YouTuberウタエルさんとコラボしたことでも有名になりました。

「退職代行ギブアップ」についてもっと詳しく見ていきましょう。

料金とサービス内容

料金

一律 30,000円(税込)

「退職代行ギブアップ」の利用料金は、一律30,000円です。

アルバイトでも正社員でもこの値段になっています。

料金は他社の金額に比べ、安い価格となっています。

また、退職後の転職先が合わなかった場合、リピーター割5千円OFFになるお得なサービスもしています。

こちらを利用できる条件があれば、他社よりとても安く退職代行サービスを利用することができます

それではサービス内容について見ていきましょう。

「退職代行ギブアップ」のサービス内容

・退職成功率100%
・24時間365日即日即時対応
・顧問弁護士の指導あり
・相談料無料
・全額返金保証
・分割払い、クレジットカード利用可能

退職成功率100%と安心して退職代行を依頼することができます。

もし退職できなかったとしても、全額返金保障がついているというのも安心できるポイントです。

24時間365日即時対応、LINEでも連絡が可能なのでいつでも会社を辞めたくなったら連絡できるのも魅力的です。

退職代行GIVEUPを利用するメリット

メリットデメリット

では、次に「退職代行ギブアップ」を使うメリットとデメリットについて見ていきましょう!

「退職代行ギブアップ」を使うメリットについて以下でまとめましたのでご覧ください。

メリット

・LINEでの対応が可能
・リピーター割がある
・他社の退職代行より対応がいいと評判

では詳しく見ていきましょう。

LINEでの対応が可能

「退職代行ギブアップ」は退職の際のやりとりをLINEでもすることができます

電話のやりとりとなるとどうしても時間を作ってしなければなりません。

しかし、LINEでの対応が可能であれば、わざわざ時間を作ってやりとりすることはなくなります

また、電話でのやりとりが苦手な人も安心して連絡を取ることができます。

リピーター割がある

退職代行GIVE UPには2回目以降のご利用から料金が5,000円割引になるリピーター割があります。

もし次の転職先がすぐにでも辞めたくなるような会社だった場合、このサービスはとてもお得です。

厚生労働省の調査によると1年間に転職する人の割合は約10%と発表されました。

退職代行サービスを利用して退職しても、次の転職先で二度と転職しなくていいかと言われるとそうはいきません。

また転職するということが十分にあり得るのです。

こういった時のためにリピーター割があるととても助かります。

リピーター割で退職代行費用25,000円になります。

25,000円は退職代行の相場からすると、破格の値段になっていると言えるでしょう!

他社の退職代行より対応がいいと評判

「退職代行ギブアップ」は他社の退職代行より対応がいいと評判です。

他の退職代行業者はテンプレートで連絡を取り合うことが少なくなく、その中で「退職代行ギブアップ」は1人1人に親身に寄り添ったやりとりを心がけているので他社よりも対応がいいと言われているのです。

退職代行サービスを利用している時、退職できるまで本当に不安で仕方ないと思います。

そんな時、機械的な言葉より血の通っている言葉でやりとりできた時、その不安はとても和らぐものでしょう。

「退職代行ギブアップ」が依頼者から頂いた手紙からも対応がいいことがわかります。

退職代行GIVEUPを利用するデメリット

では次にデメリットについて見ていきましょう。

サービスを開始してから日が浅い

「退職代行ギブアップ」は2018年10月ににサービスを始めたばかりで、実績がないのがデメリットです。

インターネット上の口コミ、評判などの数も他社に比べて明らかに少なくなっています

しかし、「退職代行ギブアップ」の代表者はギブアップを立ち上げる前にも退職代行サービスで働いた経験があり、それに加え退職代行を使って会社を退職した経験もあります。

退職代行を依頼する人と退職代行する人の2つの立場をしっかりと理解しているので、退職成功100%という結果を達成しているのではないでしょうか。

退職代行GIVEUPの口コミ・評判

「退職代行ギブアップ」を実際に利用した人の声を聞いてみましょう。

実際に利用した人の声

20代 男性の場合

20代 男性
20代 男性
転勤にあって通勤時間が長くなり会社に不満を持ちそのせいで仕事に身が入らずいつも上司に怒られてばかりで萎縮している。仕事中何も考えられなくなっている。このまま続けてもいいことないので辞めたい。
「退職代行ギブアップ」
「退職代行ギブアップ」
依頼日当日に、人事の方に電話させて頂き、ご依頼主の退職意思を伝えました。退職は問題ないとの事で、依頼者の方に退職届及び貸与物を郵送して頂き問題なく退職が完了。

20代 女性の場合

アイコン左右に配置することができます。体力的にも精神的にも辛く、もう出勤したくない。また、退職まで有給で消化し、私に連絡が来ないようにし、給料は手渡しだが振り込んで欲しい。
「退職代行ギブアップ」
「退職代行ギブアップ」
依頼日当日に、社長の方に電話させて頂き、ご依頼主の退職意思と有給、給料の件を伝えました。退職は問題なく、退職日までは有給で調整、連絡はギブアップが仲介となり、給料は振り込んで頂きました。依頼者の方に退職届を郵送して頂き問題なく退職が完了。

「退職代行ギブアップ」では依頼者の要望をしっかり親身に聞いて実行することに重点を置いて退職代行をしているようです。

公式Twitterの声

「退職代行ギブアップ」ではTwitterで依頼者の生の声を随時更新しています。

「退職代行ギブアップ」の退職代行の流れ

では実際に「退職代行ギブアップ」を利用した場合の流れについて説明していきたいと思います。

ギブアップ利用の流れ
  • 「退職代行ギブアップ」のホームページから連絡する
  • 入金する
  • 退職代行を実施してもらう
  • 退職完了後、書類などを会社に郵送

では詳しく見ていきましょう。

①「退職代行ギブアップ」のホームページから連絡する

「退職代行ギブアップ」のホームページにのっているLINE、メール、電話のいずれから連絡する。

相談料は無料ですので、自分が今置かれている状況を担当者に伝えましょう。

解決方法の提案、退職代行の流れについて説明を受けます。

②入金する

説明を受け、退職代行を依頼することになれば、入金手続きをしましょう。

この際、「退職代行ギブアップ」は分割払いやクレジットカード払いが可能ですので、利用したい場合はその旨を伝えましょう。

入金を確認次第、「退職代行ギブアップ」から連絡が来ますのでスケジュール等について打ち合わせしましょう。

③退職代行を実行してもらう

退職代行実施日に「退職代行ギブアップ」からあなたの会社に連絡をするので、結果が出るまで待ちましょう。

進展があった場合は担当者から逐一連絡があります。

④退職完了後、書類等を会社に郵送

退職が成功したら、退職届を書き会社に郵送しましょう。

貸与品等もこの時期に会社に返さなければいけないので郵送しましょう。

会社側から退職についての書類を受け取れば、退職は終了です。

まとめ

今回は「退職代行ギブアップ」について説明していきました。

もう一度最後に「退職代行ギブアップ」の情報についてまとめました。

退職代行ギブアップ

料金

一律 30,000円(税込)

月に相談依頼件数100件以上を誇る退職代行サービスとなっています。

退職後の転職先が合わなかった場合、リピーター割5千円OFFになるお得なサービスもしています。

24時間365日対応可能で相談は無料です。

  • 相談依頼件数100件以上
  • 24時間365日即日即時対応
  • リピーター割で5,000円引き
  • 相談料無料

-当サイトおすすめの退職代行サービス-

それではここからは、当サイトおすすめの退職代行サービスについてご紹介します。

アサミ
アサミ
色々な退職代行サービスがあって、決めるのは大変よね。 退職ナビでは、実際に退職代行サービスを運営していた強みを生かしてあなたにあった退職代行サービスを紹介しているわ! ぜひ参考にしてちょうだいね。

退職代行SARABA(サラバ)
退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合が運営する退職代行サービス。たった25,000円で会社と交渉することができる上に、実績・知名度ともに業界トップクラスと言えます。 未払い給与や、有給休暇の消化なども対応してくれます。当サイトが、自信を持ってお勧め致します。
 
総合評価
利用料金一律 25,000円(税込)
返金保証
会社との交渉
営業時間24時間 365日
申込方法ライン・メール・電話
決済方法銀行振込・クレジットカード
おすすめポイント!

当サイトが自信を持っておすすめする退職代行サービス第一位は、退職代行SARABAです。

退職代行SARABAは、労働組合「さらばユニオン」により運営されているため、団体交渉権を有しています。
よって、残有給消化や退職日、残業代の請求といった会社との交渉まで依頼ができるのが特徴です。

退職代行SARABAの退職者数は約14,000人と業界トップクラスの実績があるため、当サイトでは自信をもっておすすめしています。

口コミ・評判
20代男性
20代男性
色々な退職代行サービスがある中で、安くて尚且つ有名ということもありSARABAを利用しました。
本当に出勤せずに退職可能か不安でしたが、退職後のやり取りも行なって頂き無事に書類なども受け取ることが出来ました。
うつ病になってしまうのでは無いかというほど追い込まれていたので、辞めることができたのは本当に良かったです。

詳細ページ公式サイト

退職代行ニコイチ
退職代行ニコイチは、創業から14年もの実績がある老舗の退職代行サービスです。
2021年4月時点で退職者の人数は18,000人を超えており、業界No1の実績をあげています。
 
総合評価
利用料金一律 27,000円(税込)
返金保証
会社との交渉
営業時間7:00~23:30
申込方法ライン・メール・電話
決済方法銀行振込・ペイパル・クレジットカード
おすすめポイント!

当サイトがおすすめする退職代行サービスランキング2位は退職代行ニコイチです。

退職代行ニコイチでは朝の7時から営業しているため、突然「もう出勤は無理だ…」と心が折れたときにすぐ申し込みができる大きなメリットがあります。

退職の認定後、2ヶ月間のアフターフォローがつくため、退職関連の必要書類が足りなくて困ることはありません。

退職代行ニコイチの口コミ
30代男性
30代男性
本当に助かりました。
僕自身は何もしなくてよくて指示通りに動いていただけなんでずっと遊びほうけていました。
実際に会社から自分に連絡はこなかったですし。依頼する前は、本当に何もしなくても辞めれるのか?と思っていました。
そんな都合のいい話があるんだろうか?とも思ったんですが、実際に依頼してみて自分自身はとくに何もしなかったんで、ホームページにある内容の通りでした。

詳細ページ公式サイト

退職代行ガーディアン
退職代行ガーディアン」は、東京労働経済組合が運営する退職代行サービスです。交渉権を持つ組合によって対応してもらえるため、安心して利用できます。 料金は一律29,800円に設定されており、他社と比べてリーズナブルと言えるでしょう。
 
総合評価
利用料金一律:29,800円(税込)
返金保証
会社との交渉
営業時間24時間 365日
申込方法ライン・電話
決済方法銀行振込・クレジットカード
おすすめポイント!

「退職代行ガーディアン」が他業者と大きく違う点は、東京労働経済組合という労働組合を発足しているところです。

「退職代行ガーディアン」なら、労働組合として活動しているため、会社との交渉をする権利があります。

ブラック企業から退職するときに何か問題が起きても、毅然とした態度でこちらの権利を主張することができるメリットがあります。

詳細ページ公式サイト

アサミ
アサミ
耐えることだけが全てじゃないから、辛くてどうしようもない時は退職代行も考えてみることね。 他にも色々な退職代行業者を比較してるから、参考にしてみてね!

【退職代行おすすめランキング】評判や口コミ、体験談などから徹底比較! 退職代行サービスとは?基礎を解説 退職代行サービスとは、本来は退職する権利を持つ依頼者が、ブラック企業内で上司や同...

-都道府県別のおすすめ退職代サービス-

基本的に退職代行は全国対応ができるサービスなので、お住まいの地域で探す必要はありません。

しかし、中には「弁護士事務所で顔を合わせて面談したい」「どうしても住んでいる地域の業者にお願いしたい」という方もいらっしゃると思います。

地域ごとに退職代行サービスを検索したい方は、下記の47都道府県リンクをタップしてください。

\ブログランキング参加中!/

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

\クリックお願いします!/