退職代行業者

【弁護士の見解】退職代行は非弁行為にあたり違法?知らなきゃ退職できない真実

▼当サイトおすすめ退職代行サービスはこちら

退職代行サラバ(SARABA)
【27,000円ポッキリ/24時間対応OK】
有給交渉/退職金/未払い給与の交渉もお任せ。労働組合だから、会社との交渉も可能!

退職代行EXIT
【業界NO.1の知名度/実質0円利用可能】
テレビ・新聞などのメディア掲載実績No.1。転職で全額キャッシュバック制度有り!

弁護士法人みやび
【弁護士が行う退職代行/業界最安値級】
弁護士なのにたったの55,000円ポッキリ。法律の専門家なので失敗することなしの絶対安心!

さとし
さとし

退職代行サービスは違法って聞いたんだけど、実際はどうなんだ?

アサミ
アサミ

非弁行為の問題ね。
そういう意見もあるけど、私は退職代行サービスは違法ではないという見解に立っているわ
現に退職代行業者が非弁行為違反で捕まったりしたニュースもきたことないわ。

さやか
さやか
アサミ先生!非弁行為ってなんですか?
アサミ
アサミ

じゃあ、今回は非弁行為と退職代行が違法ではないことについて説明していくわ。

最近、テレビやインターネットで「退職代行サービス」というものを目にすることが多くなりました。

もし今の会社を辞めるなら、面倒なことを代わりにやってくれる退職代行サービスいうものを利用してみたい!

しかし、いざインターネットで調べてみると、

「退職代行サービスは違法!」

「退職代行は怪しい!」

こういった文字を見かけると思います。

こんな文字を見てしまうと利用するのを躊躇してしまいますよね。

本当に退職代行サービスは違法なのでしょうか?

結論から言わせていただくと、ほとんどの退職代行サービスは違法ではありません

一部の悪徳退職代行サービスが違法まがいなことをやっているだけで、ほとんどの退職代行業者は法律に則りサービスを提供しています

では今回は退職代行サービスが違法ではない理由について説明していきましょう。

退職代行サービスは非弁行為に当たり違法?

まずは退職代行サービスが違法に当たるのではないかと言われている非弁行為(弁護士法72条)について見ていきましょう!

非弁行為とは?

まずは非弁行為が規定されてある弁護士法72条について見ていきましょう!

弁護士法第72条抜粋

弁護士でない者は、報酬を得る目的で鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱うことができない。

法律なので難しく書かれていますが、簡単にいうと以下のようになります。

弁護士以外の人がお金をもらう目的で法律を使ったサービスはできない。

では退職代行サービスはこの非弁行為に当たるのでしょうか?

退職代行サービスが非弁行為に当たるか?

結論から言わせていただくと当たらないと考えていいでしょう。

退職代行サービスとは「依頼者に代わって退職の意思を会社に伝える」サービスです。

退職代行サービスが行う業務依頼者の意思をそのまま会社に伝えるだけです。

「伝える」だけでは「法律を使ったサービス」に当たらないので、退職代行サービスは非弁行為に当たりません

大手退職代行サービスEXITも自社メディアで以下のように説明しています。

EXIT
EXIT

EXITの「退職代行サービス」は法律的に問題ないサービスなのでしょうか? 「非弁行為」にあたってしまう可能性も考えられませんか?

神尾弁護士
神尾弁護士

EXITのサービス内容を確認しましたが、このサービスは法律的に問題ないと思います。なぜかというと、退職者の意思を会社にそのまま伝えることは、非弁行為にあたらないからです。

たとえば「退職願を代わりに書く」「損害賠償や給与の未払いについて交渉する」などといった「人が考えた上での行為」は弁護士以外が行ってしまうとアウトです。

一方、「依頼主の希望をそのまま会社に伝える」「返却が必要な貸与品の確認を行う」など「伝達役になる行為」は非弁行為にあたりません。

EXITの「退職代行サービス」は、うかがう限り、「伝達役」の範囲内とお見受けしますので、法律的に問題はないでしょう。顧問弁護士から指導を受けて業務範囲の適正化に努めているともうかがっています。

(引用)EXIT社の「退職代行サービス」は法律的に問題ないの? 労働者の権利について詳しい弁護士の先生に聞いてみた

ではなぜ退職代行サービスが違法と言われるのでしょうか?

それは悪質な退職代行サービスが非弁行為に当たるサービスを行なっているからです。

では次に退職代行サービスが行うことができないことについて見ていきましょう!

退職代行サービスができないこと

では退職代行サービスができないことについて見ていきましょう!

退職代行サービスができないこと

・有給休暇の消化についての交渉
・未払いの給与、残業代の支払い交渉
・損害賠償請求の対応
・退職届の代筆

以上の業務を行う退職代行サービスは明らかに違法です。

ではこういったことを退職代行サービスに頼みたい場合はどうすればいいのでしょうか?

答えは簡単です。

弁護士が行う退職代行サービスに頼めばいいのです。

弁護士であれば非弁行為の心配もなく退職代行を依頼できます

当サイトでは弁護士が行う退職代行サービスの中で特に弁護士法人みやびをオススメしています。

弁護士法人みやびの詳細については以下の記事を参考にしてみてください!

汐留弁護士事務所公式サイト
[体験談]弁護士法人みやび(旧:汐留パートナーズ法律事務所)が行う退職代行の評判は?口コミだけではわからない真実弁護士が行う退職代行の中で最も有名な弁護士法人みやび(旧:汐留パートナーズ法律事務所)について今回は紹介していきます。 ※2020年よ...

弁護士法人みやびの公式サイトはこちら

また、弁護士以外にも労働組合が行う退職代行サービスも存在しています。

労働組合が行う退職代行サービスも弁護士同様、非弁行為の心配なく退職代行を依頼できます。

当サイトでは労働組合が行う退職代行サービスとしてSARABAをオススメしています。

SARABAの詳細については以下の記事を参考にしてみてください!

[体験談]退職代行SARABAの評判は?口コミだけではわからない真実今回は、最近メディアなどで話題の退職代行サービスSARABAについてご紹介します。 退職代行SARABAといえば、ニュース番組特ダ...

SARABAの公式サイトはこちら

違法な退職代行サービスに依頼すればどうなる?

もし非弁行為を行なっている違法退職代行サービスに依頼してしまった場合、そのような問題が生じるのでしょうか?

起こりうる問題としては以下のようなことが考えられます。

①退職できない

②損害賠償請求される

③懲戒解雇の恐れがある

では詳しくみていきましょう!

①退職できない

まず考えられることは退職できないことです。

こういった業者はいつ処罰されてもおかしくないので、あなたの退職代行実行中に処罰されてしまう可能性もあります。

その場合、業務停止となり、あなたの退職が保証されるとは言えません。

悪質な業者を選んでしまったために、退職代行サービスに依頼したのに退職できないという本末転倒な結果になる恐れがあります。

②損害賠償請求される

次に考えられるのは会社から損害賠償請求されることです。

退職代行を依頼していたのに、違法な業者であったばかりに正式な手続きが取られておらず実際は退職できていないケースがあります。

その場合、依頼者は無断欠席扱いになり、会社から損害賠償請求される可能性があります。

賠償金を払いたくなければ結局弁護士に依頼することになり莫大な費用がかかります。

初めから非弁行為の恐れがない弁護士が行う退職代行サービスに頼めば、このような事態は避けられたのに料金の安さだけで決めてしまったために莫大な費用を払うハメになってしまうことになります。

③懲戒解雇(クビ)扱いにされる

3つ目に考えられることは、会社からクビ扱いにされることです。

先ほどと同じで正式な退職手続きが取られておらず、無断欠席扱いにされ、会社からクビ扱いになってしまうケースがあります。

辞められるならどんな扱いでもいいと思う方もいるとは思いますが、クビ扱いになると転職の際に不利になってしまうのです。

不当なクビなら覆ることもありますが、長期間の無断欠席などの事情があるとなかなか覆りにくいでしょう。

たった数万円出し渋っただけで人生を棒に振るうかもしれません。

このようなことが起きないためにも優良な退職代行サービスで退職することをオススメします。

以下は非弁行為の恐れが一切ない当サイトおすすめの優良な退職代行サービスランキングになっています。

ぜひ参考にしてみてください!

【退職代行ランキング】1位はなんとあの業者!評判や、口コミ、体験談などから徹底比較! 退職代行サービスランキング表 早速、退職代行サービスをランキング形式の表にまとめました! 一位はやっぱり、追...

結局、どの退職代行サービスを選べばいいの?

では、結局あなたが退職代行サービスを利用するとすればどこが行う退職代行サービスを選べばいいのでしょうか?

以下で業者、弁護士、労働組合が行う退職代行サービスの主な特徴、それぞれできること、できないことについてまとめましたのでご覧ください。

業者弁護士労働組合
料金 (約2万〜4万円)


(約3万〜7万円)


3万円前後

対応スピード
有給休暇の交渉
未払いの給与
残業代の支払い交渉
損害賠償の対応
主な退職代行
サービス

退職代行EXIT
退職代行さらば

以上が退職代行サービスのまとめた表になっています。

単に会社を辞めるだけなら業者が行う退職代行サービス、会社を辞める以外にも給与や有給についても依頼したいなら弁護士または労働組合が行う退職代行サービスを選べば間違い無いでしょう!

また、悪質な退職代行サービスを選んでしまうのでは無いかと心配な方は以下の記事を参考にしてみてください!

当サイトが自信を持ってオススメする安心・安全の退職代行サービスになっています!

【退職代行ランキング】1位はなんとあの業者!評判や、口コミ、体験談などから徹底比較! 退職代行サービスランキング表 早速、退職代行サービスをランキング形式の表にまとめました! 一位はやっぱり、追...

まとめ

いかがだったでしょうか?

退職代行サービスが非弁行為には当たらないことについてご理解いただけましたでしょうか?

あなたにあった退職代行サービスを見つけ、安心・安全で会社を辞められることを願っています!

当サイトおすすめの退職代行サービス

それではここからは、当サイトおすすめの退職代行サービスについてご紹介します。

アサミ
アサミ

色々な退職代行サービスがあって、決めるのは大変よね。
退職ナビでは、実際に退職代行サービスを運営していた強みを生かしあなたにあった退職代行サービスを紹介しているわ!
ぜひ参考にして頂戴ね。

退職代行SARABA(サラバ)
労働組合が運営する退職代行サービス。たった27,000円で会社と交渉することができ、実績・知名度共に業界トップクラス
未払い給与や、有給休暇の消化なども対応してくれます。当サイトが、自信を持ってお勧め致します。
総合評価 5.0
利用料金一律 27,000円(追加料金なし)
返金保証あり
会社との交渉出来る
営業時間24時間 365日
対応方法ライン・メール・電話
決済方法銀行振込・クレジットカード

SARABAのおすすめポイント!

当サイトが自信を持っておすすめする退職代行サービス第一位は、退職代行SARABAです。

なぜ自信を持っておすすめできるかというと、会社と「交渉」ができるからです。

正直、退職代行業界のほとんどは料金の違いはあるにしろサービスの内容はほとんどが同じというのが現状です。

しかしSARABAは他のサービスと違い、会社と「交渉」ができるのです。

会社と交渉することは基本的に弁護士の資格を持っていないとできず、他社サービスでは金銭の請求や退職日の交渉はできないのです。

退職代行サービスの中でSARABAだけは会社ではなく、労働組合として退職代行を行っているので「団体交渉権」を持って、会社との「交渉」ができるのです。

会社を辞めるだけではなく、未払いの残業代や給料がある人は間違いなくSARABAを選ぶべきでしょう!

SARABAの口コミ

20代 男性
20代 男性

色々な退職代行サービスがある中で、安くて尚且つ有名ということもありSARABAを利用しました。本当に出勤せずに退職可能か不安でしたが、退職後のやり取りも行なって頂き無事に書類なども受け取ることが出来ました。

鬱病になってしまうのでは無いかというほど追い込まれていたので、やめることができ本当に良かったです。

詳細ページ公式ページ

退職代行EXIT
退職代行『exit』公式ページ
退職代行のパイオニア『EXIT』。人気芸人のEXITを起用したCMや、電車のつり革広告など非常に有名なサービスです。
特にメディア掲載実績はNo.1で、安心の退職代行サービスとなっております。
総合評価 4.5
利用料金正社員:50,000円(追加料金なし)
アルバイト30,000円(追加料金なし)
返金保証なし
会社との交渉出来ない
営業時間不明
対応方法ライン・メール・電話
決済方法銀行振込・クレジットカード

EXITのおすすめポイント!

当サイトが自信を持っておすすめする退職代行サービスランキング2位は退職代行EXITです。

NHK、テレビ朝日、Yahoo!ニュースと多数の有名メディアに紹介されており、退職代行サービスを知るきっかけがEXITだったという人も多いんではないでしょうか。

退職代行サービス業界でEXITパイオニア的存在であり、知名度ダントツでNo.1

退職者数累計2500人以上退職率100%と安心して会社を辞めることができます。

会社を絶対にやめたい、安心してやめたいという人にはおすすめできる退職代行サービスとなっています。

EXITの口コミ

30代 男性
30代 男性

正直本当に辞めれるのかなって不安がありました。
色々調べたりして、実際に辞められたって感想があったので大丈夫なのかなと思い利用を決意しました。
ラインで問い合わせたのですが、当日に実行して頂き問題なく退職する事ができました。
とても辛かった仕事が簡単になくなり、はじめは信じられませんでした。

詳細ページ公式ページ

弁護士法人みやび(旧:汐留パートナーズ)
退職代行『弁護士法人みやび』
弁護士が行なっている退職代行サービス。料金体系が分かりやすく、他の弁護士が行う退職代行サービスよりリーズナブルな料金です。
弁護士が行う退職代行なので、もしもトラブルになった際も安心です。
SARABAや、EXITでも問題なく退職可能ですがより安心したいという方にお勧めです。
総合評価 4.5
利用料金一律:55,000円
返金保証なし
会社との交渉出来る
営業時間24時間・365日
対応方法ライン・メール・電話
決済方法銀行振込・クレジットカード

弁護士法人みやび(旧:汐留)のおすすめポイント!

弁護士が行なっている退職代行サービスの中でも一番の知名度を誇る退職代行サービスです。

弁護士が退職代行をおこなうので、他社ではできない会社との「交渉」といった業務もできます。

未払いの残業代や給与がある、損害賠償で訴えられるということがあっても弁護士がしっかり対応してくれますので、他社にはない絶大な安心感があるサービスです。

費用は他社と比べ高くなっていますが、値段に見合った質の高いサービスを提供しているので安心して会社を辞めることができます。

弁護士事務所ですが、事前相談料は無料となっていますのでぜひ連絡してみてはいかがでしょうか?

弁護士法人みやび(旧:汐留)の口コミ

20代 女性
20代 女性

私は勤続年数が少し長いため、退職代行を使った際に残業代や退職金の一部などを支払って頂けないリスクが気になりました。
そこで少しばかり値段が高いですが、弁護士事務所が提供する退職代行サービスを使おうと思いました。
金銭の請求に関しては、オプション料金となっていますが、
着手金は必要なく、成功報酬だったこともあり安心して利用することができました。

詳細ページ公式ページ

アサミ
アサミ

耐えることだけが全てじゃないから、辛くてどうしようもない時は退職代行も考えてみることね。
他にも色々な業者を比較してるから、参考にしてみてね!